Apple IDの作成・変更のやり方

Apple IDの作成・変更のやり方

iPhoneを使う上で必要になってくるのが、Apple IDですが、これについての作成・変更のやり方、さらにはクレジットカードなしでの取得登録についても、画像を使って紹介していきたいと思います。

なお、手順はいずれもiPhoneを使ったやり方となっています。

Apple IDの作成

IDの作成はいくつかの手順がありますが、学生などクレジットカードを持っていない人はクレジットカードなしで登録することになり、有料アプリの購入にはコンビニなどで売っているiTunes Cardを使う形になります。

クレジットカードなしの手順

ホーム画面の「App Store」アイコンをタップします。
App Storeアイコンをタップ

そしたら適当な無料アプリを探してタップします。
アプリ名の下に金額が基本的に記載されていなければ、無料アプリ(アプリ内課金含む)となっています。
無料アプリを選択

「入手」をタップします。すると「インストール」にアイコンが変わりますので、それをタップします。
入手とインストールを選択

すると「Apple IDを新規作成」のメニューが表示されますので、それを選択します。
Apple IDを新規作成を選択

続いては国の選択ですが、そのままで「次へ」移動します。
国の選択

利用規約の確認が終わったら、画面右下の「同意する」をタップすると確認画面がさらに表示されますので、「同意する」をもう一回タップして次に進みます。
利用規約に同意する

メアドとパスワードの登録ですが、各携帯のキャリア(docomo、au、SoftBank)のメアドを使う場合で、迷惑メール対策用のドメイン指定受信の設定をしている人は、Appleからの連絡が届くように予めドメイン指定受信をしておきましょう。
メアドとパスワードを入力

画面をスクロールすると、アカウントのパスワードを忘れた場合の対策として秘密の質問を選択して3つともそれぞれに答えを入力します。

続きを読む

レスキューメールは任意となっていますが、質問の答えを忘れた場合にリセットできるので、2つ目のメアドがある人は登録しておくといいでしょう。
パスワードを忘れた時の秘密の質問

さらに画面をスクロールして生年月日やiTunes Storeからのニュース受診をするかの設定をして、「次へ」進みます。
生年月日

ここでクレジットカードの選択となりますが、この手順に沿ってアカウントを作成することで「クレジットカード」の登録をせずに作成することができます。
Apple IDでクレジットカードなし登録

画面を下にスクロールさせると、氏名や住所の入力がありますので、入力して次に進みます。
住所などを入れて次へ

これで作成が完了して登録したメアドにメールが届きますので、それを確認します。
アカウント登録完了

メールが届くとこのように「今すぐ確認」というリンクがありますので、そこにアクセスします。
メアドの確認

後は登録したメアドとパスワードを入力して「メールアドレスの確認」をタップで完了です。なお、レスキューメールも登録している場合には、同様に登録したサブメアドに確認メールが届いていますので、確認作業をしておきましょう。
Apple IDでログイン

クレジットカードあり

クレジカードありの場合、使用しているカードを選択するとカード番号やセキュリティコード、有効期限の入力欄が表示されますので、必要事項を入力します。
クレジットカードあり

ちなみにセキュリティコードは、クレジットカードの裏面に記載さている下3桁の数字です。
セキュリティコード

Apple IDの変更

続いては、Apple IDの変更についてみてみますが、少し面倒です。

iPhoneでのサインアウト

Apple IDの変更は、つまりはメアドの変更になりますが、iPhoneの端末に登録して使っていたIDは、iCloud、iTunes Store、App Store、FaceTime、「友達を探す」、「iPhone を探す」、iMessageにそれぞれ個別に紐付けられているようです。

なので、これを一旦サインアウトしてやらなければなりません。
iPhoneの設定を開いたら下記の各項目をにアクセスしてサインアウトします。
iCloud、iTunes & App Store、メセージ

ページ下部にスクロールするとサインアウトがあります。
iCloudのサインアウトをする場合は、予めバックアップの作成をiCloudにするかiTunesにしておくことをお薦めします。
iCloudのサインアウト

iTunesとApp Storeのサインアウトは、IDをタップでできます。
iTunes & App Storeのサインアウト

iMessageは、ボタンをオフに。
iMessageのオフ

FaceTimeもボタンをオフに。
FaceTimeのオフ

もし、うまくいかないようであれば、同様に設定の中にあるGame Centerもサインアウトしておいてください。
Game Centerでのサインアウト

My Apple IDでメアドの変更

続いては、SafariのブラウザでMy Apple IDのページにアクセスします。
https://appleid.apple.com/jp/

少し見づらいですが、iPhoneの画面を拡大して画面右上の「Apple IDを管理」をタップします。
My Apple IDにアクセス

そしたらIDとパスワードを入力してサインインします。
メアドを入力してサインイン

そしたら画面を移動させて右側にある「Apple IDとメールアドレス」の横にある「編集」をタップします。
メアドの編集

後は変更したいメアドを入力して「保存」をタップします。
メアドの変更

確認用に変更したメアド宛にメールが届きますので、メール認証のために「今すぐ確認」をタップしてアクセスします。
今すぐアクセスをタップ

最後はメアドとパスワードを入力して確認すれば、メアドの変更が完了です。
後はiPhoneの端末に新しいIDでログインすればOKです。
IDを使ってログイン

参考 https://support.apple.com/ja-jp/HT202667