ADAを受賞したパズルゲームアプリBlek

ADAを受賞したパズルゲームアプリBlek

iOS
4.61

カジュアルで手軽に遊べるパズルゲームは色々とありますが、このBlekと呼ばれるパズルゲームは他にない奇抜なアイデアが採用されており、海外のApp Storeで上位にランキングされていたり、2014年のApple Design Awardsにも選出や数々の賞を受賞したり、様々な海外のネットメディアでも絶賛されている話題のアプリとなっています。

Blekの主な特徴

書道や俳句にインスパイアされたパズルゲーム

Blekを開発したのは、オーストリアのウィーンを活動拠点とする兄弟「kunabi brother」。

彼らはコンピュータープログラミングの学位を取得した後、別々のことにのめり込みました。
兄のDavor Mikan氏は、音にはまりサウンド・コンポジション変換のアルゴリズムを作ったり、弟のDenis Mikanは小説「Emil」を書いて2002年に出版をしたりしました。

そんな彼らが、一緒にゲームを作ると考え初めたのは2012年の秋。

完成したのは、指一本の線を描き画面上の黒色のサークルを除く様々な色のサークルを削除していくだけの単純なパズル要素を持ったゲームです。

しかし、Blekが他のパズルゲームと違うのは、面白いことに描いたその線がまるで生きているかのように描いた軌跡をたどって繰り返し動きながらサークルにヒットさせることでサークルを消去させることです。

また、サークルを消去するための線の描き方は一つに限らず、想像力によって様々な角度から消去することができるのです、そうまさに想像力の数だけ解き方があるパズルゲームと言っても過言ではありません。

書道や俳句にインスパイアされたとするBlekは、その描いた線の軌跡がまるで書道のような軌跡のようにも見え、描き方によっては大変に面白い動きをし、それを見ているとまるでキャンパスに描かれたモダン・アートのようにも感じさせてくれます。

彼らがBUSINESS INSIDERに語ったところによると、Blekをリリースした4ヶ月後に、彼らは自分たちのゲームのマーケティングを既に行っており、お金を投資することを決めたそうです。

YouTubeでいくつかのテスト・キャンペーンを立ち上げそれがうまくいき、トレーラーが多くの注目を引きつけることができることに気がついたと同時にApp Storeにも取り上げてもらったと語っています。

今すぐアプリをダウンロード
続きを読む

目次

Blekの遊び方

明確な正解はない

先程も述べたように、Blekは明確な正解というのはなく、描いた線によって様々な角度からサークルを消去することができますが、自分なりのコツをいくつか紹介します。

Blekの起動後の画面ですが、線を描く動作の案内が表示されます。
弧を描くようなイメージですが、直線でも消せます。笑。
Blekの初期画面

始点と終点の関係

線を描いた時の終点の位置によって線の移動方向が変わってきます。
下記図の場合、終点が始点よりも高い位置にあった場合、右上方向に線が移動していきます。
真横に移動させた場合は、始点と終点が平行になるように線を描きます。
終点の位置で変わる

やり直し

線引に失敗した場合は、画面をタップで素早くやり直しができます。
また、黒丸に当たると最初からやり直しとなります。
黒丸に当たるとやり直し

壁の利用

線引に失敗しても壁に当たって跳ね返り、それがサークルを消去できる場合もあります。
なので、温かく見守りましょう。笑
壁で跳ね返って消去できる場合もある

iPhoneの向きを変えて考えてみる

煮詰まったら、iPhoneの画面を横や上下に反転させて考えてみるのもいいでしょう、新しいひらめきが出てくるかもしれません。
画面を回転させて考えてみる

ブラックホール

これは、あまり関係ないかもしれませんが、線をきっちりとつないで丸を描くとブラックホールができます。
難易度があがります、簡単だと思った人は描いてみるといいでしょう。
ブラックホール

お薦めの攻略方

Blekの攻略は、実はこれの応用でクリアできるのでないかと思えます。
丸の上を最初になぞって消去するイメージをして、少しズラした位置でそれを描きます。
特に「コ」のイメージは、色々なステージで応用すればうまくクリアできるのでないかと思います。
Blekの攻略はこれが基本

これも「コ」で消去できるでしょうが、終点で最後にサークルを触るイメージもパズルを解くという意味では約に立つかと思います。
Blek攻略サンプル

これもよくよく眺めると「コ」を応用した考えでなんとかクリアできました。
Blekの攻略応用編

おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Blek
  • 販売者: Denis Mikan
  • 価格(掲載時): 300円
  • アプリサイズ:28.0MB
  • バージョン(掲載時):1.2.1