独特の操作が頭の体操になるゲームBrothers: A Tale of Two Sons

独特の操作が頭の体操になるゲームBrothers: A Tale of Two Sons

iOS
4.41

なかなかに面白いアイデアが詰め込まれたゲーム「Brothers: A Tale of Two Sons(ブラザーズ:二人の息子の物語)」がいい感じです。

Brothersの主な特徴

美麗な背景、情緒的な音楽、そして字幕を必要としない物語

ゲームが始まり、聞き慣れない言語に思わず字幕の設定を探してしまいましたが、このゲームには全編を通して字幕というものが存在しません。登場するキャラクターたちが何を言っているのか、名前以外は殆ど理解できません。

しかしながら、Unreal Engineを使った美麗なグラフィック背景と情緒的な音楽、登場するキャラクターたちの仕草や動きを見ることで、まったくもって字幕がなくても物語とゲームそのものを楽しむことができました。

そう、物語のセリフはプレイする人の中にあると言っても過言ではありませんが、プレイヤーが情景を楽しみながら遊べ、言語を理解したり文字を読む必要もなくゲームが遊べるという点では一つの世界共通言語を作り上げたゲームと意味では高く評価したいゲームです。

パズル要素を持った頭の体操になるゲーム

物語自体は、死の淵に立っている父親を助けるために二人の息子が「命の水」を求めて、不思議なキャラクターやモンスターも登場するファンタジーの世界に旅立つ物語となっていますが、基本的にはパズル的な要素を解いてクリアしていくゲームとなっています。
プロローグ&エピローグ、そして全部で7つのチャプターが用意されており、価格相応のボリュームでApp内課金はなく買い切りのゲームアプリです。

以前に紹介したパズルアドベンチャーLara Croft Goと比べたら難易度的にはこちらの方が少し優しい感じですが、ビッグ・ブラザーとリトル・ブラザーの二人の息子を別々のヴァーチャルコントローラーで個別に操作しながら進めていく独特の操作方法が、普段やらない操作を必要としているのでいい感じに頭の体操になります。

動画トレーラーです。

今すぐアプリをダウンロード

Brothersの遊び方・攻略

操作方法や遊び方、簡単な攻略法について紹介します。

基本的な操作は冒頭の遊び方でも説明がありますが、二人の息子ビッグ・ブラザーとリトル・ブラザーをヴァーチャルコントローラーでそうします。

そして、リヤカー、スイッチ、ドア、人、井戸、ボールなどなど、様々なものに近づくとそれが触れたり動かせる場合、光ります。それをタップして長押しすると掴んだりすることができ、物によっては押したり引いたりすることができます。
バーチャルスティックをタップ&ホールド

冒頭でやるリヤカーの操作を両手の親指で操作しながら移動させます。これは様々な場面で行う操作で後ろにバックや方向転換も色々と試しておくといいでしょう。
荷馬車で運ぶ

続きを読む

ビッグ・ブラザーとリトル・ブラザーでは体型などの異なる特徴があり、場面によっては使い分ける必要があります。
例えばスイッチ、リトル・ブラザーだと切替ができません。
リトル・ブラザーでは無理な行動

しかし、ビッグ・ブラザーだと切替ができます。
ビッグ・ブラザーで操作

時には協力プレイを要する場面もあります。崖に登るにはビッグ・ブラザーが土台となってあげます。
兄弟で力を合わせる

そのビッグ・ブラザーの上をリトル・ブラザーが登っていきます。
適材適所

先に登ったリトル・ブラザーがロープを垂らしてビッグ・ブラザーを登らせます。協力プレイが必要です。
綱を登る

さらには二人で協力するプレイはクランクを回すのがあります。これはわりと出てきます。
クランクを回す

少し拡大した画像ですが、道に迷ったらビッグ・ブラザーのコントローラーを長押ししてみましょう。行くべき方向を教えてくれます。ただし、場面によってはその方向ではない場所に行く必要がある場合もあります。
brothers-a-tale-of-two-sons-09

ゲーム画面でポーズをすると「実績」というメニューがあります。これは隠しイベントで、様々な場面で記載されている内容をこなすとポイントがもらえます。
brothers-a-tale-of-two-sons-10

例えばチャプター1の井戸の近くで遊んでいる女の子のボールを井戸に落とすと…
ポイントは貰えますが、女の子は泣いてしまいます…
brothers-a-tale-of-two-sons-11

基本的にゲームオーバーになることはありません。モンスターにやられても何度でも復活してチャレンジすることができます。パズル的な要素を持ちながらも、ハラハラドキドキするアクション的な操作も求められる場面もあります。
なお、ぶら下がり状態を止めるには、2本指で下にスワイプで下に落ちることができます。
ハラハラドキドキのアクション的要素も

特に中盤でのプレイには、ぶら下がりのアクションが求められます。
2本指で下にスワイプして勢いをつけて次の掴まり場に移動します。
ぶら下がりからのアクション

様々な場所にベンチがあり、座って美麗なグラフィックを眺めるのもいいでしょう。
綺麗な風景を眺める

ちょっと気持ちのいい鳥人間になった気分になれます。
まるで鳥人間コンテスト

パズル的な要素を楽しめつつ、レビューにもある通り最後は意外な結末が待っている感動を体験できます。

今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Brothers: A Tale of Two Sons
  • 販売者: 505 Games (US), Inc.
  • 価格(掲載時): 600円
  • アプリサイズ:1100MB
  • バージョン(掲載時):0.1.0