中学英語をやり直しするための英文法アプリもう一度!中学英文法

中学英語をやり直しするための英文法アプリもう一度!中学英文法

iOS
4.51

インターネットの発達、スマホの普及により英語が益々身近になってきており、その重要性は今後ますます高まることは間違いありません。

英語の重要性は分かっていて、中学英語、とりわけ中学英文法の基礎からやり直したいと感じる人も多いことでしょう。
そこで登場するのが、中学の英語を学習ができる英文法アプリ「もう一度!中学英文法」です。

もう一度!中学英文法の主な特徴

中学英語の英文法を学習できる英文法アプリ

旺文社から出版されアプリ化された「もう一度!中学英文法」は、中学英語の英文法が51ステップからなり、「読む」、「聞く」、「喋る」、「書く」の4つのカテゴリで学習することができる英文法アプリです。

分からない単語や熟語があってもヒントで教えてくれたり、詳細な解説があったりで、改めて英語をやり直ししたい人のためにプログラムが組まれています。

間違いを指摘してくれるリアルタイム添削機能

大抵の英文法アプリを使っていると正解か不正解かだけで終わり、自分の間違いがどこだったの自分で注意深く確認しなければなりませんが、「もう一度!中学英文法」はリアルタイム添削機能で間違った箇所を指摘&解説してくれます。

もちろん機械的な部分もありますが、トレーニングモードのLevel 3でのキーボードを使った書き取りテストでの添削は、書籍では真似できないことで、やり直ししたい人にとってはそれなりに使える機能ではないかと思います。

英語の発音をチェックできる暗記帳機能

気になる例文があったらそれを暗記帳に登録し、その暗記帳で自分の発音を録音して聞き比べることができます。
これもやはり書籍にはない機能で、自分の発音を聞くことでどれぐらい違うのかが認識出来て便利です。
なお発音についてもっと基礎を学びたい人は、こちらもチェックしてみてください。
英語の発音がよく分かるアプリ「発音図鑑」

今すぐアプリをダウンロード

もう一度!中学英文法の使い方

「もう一度!中学英文法」の使い方を見てみましょう。

アプリ起動画面

アプリを起動した画面です。
まずは、「学習スタート」からやってみましょう。
もう一度!中学英文法

「10秒トライ 英語で言ってみよう」のコーナー

学習するテーマ

「学習スタート」を選択すると「10秒トライ 英語で言ってみよう。」というコーナーに移動し、学習するテーマの案内が表示されます。
例では、中学英語の基本中の基本「be動詞」についての解説がなされています。
学習するテーマ

英作文のヒント

「ヒント」をタップするとこのように分からないであろう「上司」の英単語「boss」がヒントとして表示されます。
これを使ってbe動詞と組み合わせながら、英作文をして言ってみるということになります。
「ヒント」の隣の再生ボタンをタップすると日本語音声を聞けるのですが、ここではまったくもって意味がないでしょう。
ヒントBOX

続きを読む

英作文問題の答え

自分の頭の中で英作文をして言ってみたら、画面中央をタップすることでこのように答えが表示されます。
星アイコンをタップすると暗記帳に登録して後でリスニングの復習ができたり、再生ボタンをタップすると英語音声の聞き取りができます。
英作文問題の答え

例文の解説

上記の「解説を見る」をタップすると例文についての解説が見られます。
これが「10秒トライ英語で言ってみよう。」の流れで、3つの設問にチャレンジすることができ画面を左にスワイプすることで見ることができます。
例文の解説

10秒トレーニング

画面下部の「10秒トレーニング」を選択すると、レベルに応じた書き取りテストができます。
レベル1では、英単語を選択するだけの簡単なものです。
10秒トレーニング・レベル1

レベル2では、英単語の並び替えを行うことができます。
レベル2

レベル3では、キーボードを使って一から英単語を入力していきます。
これは実際に入力したあとの添削を表示させたものです。
レベル3

添削解説

上記画面の「詳しく見る」をタップすると間違った箇所についての解説詳細を見ることができます。
また、間違った程度によって「D」のようにランクが表示されます。
添削

添削の解説では、こんな風に細かく教えてくれます。
添削解説

文法についての説明もこんな感じで説明してくれます。
文法説明

なお「10秒トレーニング」では、デフォルトではレベル1が設定されていますが、これを設定から変更することができます。
自分のレベルに合わせて変更してみるといいでしょう。
レベル設定

暗記帳

「10秒トレーニング」などで「星」アイコンをタップしたものは、アプリ起動画面にある「暗記帳」のなかに登録されて、個別に練習することができます。

暗記帳では例文の再生や自分の発音の録音や再生を行うことができ、画面下部の「音声+録音」でチェックができます。
暗記帳機能

録音ボタンを押すと録音がすぐに始まり、「録音終了」をタップで終了することができます。
自分の発音を録音してチェック

まとめて聞く

これもアプリ起動画面の「まとめて聞く」を選択することで利用できる機能で、10秒トレーニングなどの例文の音声だけを抜き出してまとめて再生できる機能で、リスニングの勉強ができます。
まとめて聞く

個人的には、同じ例文だけをリピートできる機能がないのが少し残念なところです。
英語の発音だけを聞く機能

個人的に操作方法やデザインをもう少しブラッシュアップすれば、さらによくなるアプリかなと思いますが、単純に「やり直し」をしたいというのであれば、書籍を購入するよりは断然お得なアプリです。

今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:もう一度!中学英文法 (旺文社)【添削機能つき】
  • 販売者: PLAYSQUARE INC.
  • 価格(掲載時): 500円
  • アプリサイズ:36.0MB
  • バージョン(掲載時):2.0