進行状況の割合を確認できるカウントダウンアプリCountOnly

進行状況の割合を確認できるカウントダウンアプリCountOnly

iOS
41

シンプルデザインのカウントダウンアプリ「CountOnly」を紹介します。

CountOnlyの主な特徴

進行状況の割合を確認できる

CountOnlyはカウントダウンアプリですが、登録したイベントまでの日数をカウントしてくれるのはもちろんですが、その期間を進行状況の割合をパーセンテージで確認することもできます。

100%までカウントされるイメージで、日数に飽きた人にはちょっと新鮮なカウントダウン方法かもしれません。

ウィジェットにイベント一覧を表示できる

登録したイベントの一覧をiPhoneのウィジェット画面で確認することができます。アプリを起動せずにさっと確認することができます。

写真は登録することはできませんが、シンプルなデザインやアイコン、カラーだけでで構わないと言う人にはお薦めです。

無料!今すぐアプリをダウンロード
続きを読む

目次

CountOnlyの使い方

使い方を見てみましょう。

リスト一覧画面

アプリを起動すると、画面上部には重要なイベントが標示され、その下部にはイベントの一覧が標示されています。アプリ自体は海外製ですが、日本語で普通に使えます。リストを左にスワイプすると、素早くイベントを再編集したり削除することができます。

また、リストの右端に「83%」と表記されているのは、イベント開始日からイベント当日までの期間の進捗率を表したものとなっています。
CountOnlyのメイン画面

カウントダウンイベントの追加

カウントダウンイベントをサンプルで追加してみましょう。
画面右上の「+」をタップします。
カウントダウンを追加

受けから順番に項目を見ていきましょう。タイトルを追加したらイベントをパッと見で分かりやすくするために、アイコンを選択してみましょう。
カウントダウン追加画面

ざっと50種類以上のアイコンが用意されています。自分の気分やイベント内容に合わせて選択しましょう。
アイコンを選択

イベントのカラーを設定するためのものです。よく分からない色の名前もありますが、好きなカラーを選びましょう。
カラーを選択

日付の設定です。基本劇的にはイベントの「期日」の設定をするだけでOKですが、イベントまでのどれぐらいの日数が経ったかを進捗率でみる設定もできます。その場合には「進行状況の表示(%)」のスイッチをオンにして、イベントの開始日を設定します。終わったら画面右上の「完了」です。
進捗の設定

リピートはイベントを繰り返すかということですが、選択肢に「決して」というのがありますが、決してリピートしないという意味です。まー、言うまでもないですが。
リピートの設定

ざっと一通り登録が終わった画面です。「重要」はこのメイン画面で画面上部に標示させるかどうかの設定です。終わったら画面右上の「完了」で登録作業を終了します。
重要設定

メイン画面に登録された画面です。
カウントダウンを追加した画面

イベントをタップするとこの画面が標示されます。
画面中央に標示されている「H M S」はそれぞれ、「時間、分、秒」を表しています。またしばらく待っているとイベントまでの日数を表示、イベント当日までの進捗割合を交互に確認できます。
カウントダウン詳細

ウィジェットへの表示

イベントの予定をウィジェットに標示させることができます。
iPhoneの画面上部よりウィジェット画面を引っ張ってきたら、「編集」をタップします。
ウィジェットへの表示

そしたら「CountOnly」を追加し、「完了」。
CountOnlyを選択

するとこんな感じで登録したイベントの一覧が標示されます。アプリを起動することなく素早く確認することができます。
ウィジェットの一覧

無料! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:CountOnly - シンプルで美しいカウントダウンアプリケーション
  • 販売者: Cotton.sg
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:36.5MB
  • バージョン(掲載時):1.2.4