素早くLINEの公式アカウントを完全に削除する方法

LINEを使用していると様々な公式アカウントを友だちとして追加していることがあるかと思いますが、公式アカウントは企業のアカウントやサービス、有名人などのアカウントとして登録されていて、それらを友だちとして追加することで様々な情報やショッピングなどのお得なクーポンを得られます。

しかし、大量の公式アカウントや不要となったアカウントがあると友人や家族とのやり取りの間に通知情報が割り込まれてストレスを感じることがあるかもしれません。そんな時は友だちから削除(解除)すればいいのですが、そのやり方が少し分かりづらかったりします。

また、アップデートで微妙に画面のUI(ユーザーインターフェース)も変わったので、素早くLINEの公式アカウントを完全に削除する方法について紹介したいと思います。

素早くLINEの公式アカウントを完全に削除する方法

目次

トークのタイムラインリストの「削除」からは削除できない

紛らわしいのですが、トークのタイムラインのリストを左にスワイプすると「既読・非表示・削除」というメニューが表示され、「非表示」や「削除」を選択するとタイムラインからは一時的に削除されますが、新しい投稿がなされると再びこのタイムラインに表示されてしまいます。
トークのリストからは公式アカウントを削除できない

複数の公式アカウントを素早く削除(解除)する方法

手早く複数の公式アカウントを完全に削除するには、まずは友達リストの「公式アカウント」にアクセスします。
公式アカウントを選択

そうすると、公式アカウントのリストが一覧に表示されていますので、削除したアカウントのリストを左にスワイプすると「ブロック」というメニューがあるのでそれをタップします。複数のアカウントを手早く削除したい場合は同様にリストを左スワイプ、ブロックと繰返します。
削除(解除)したい公式アカウントをブロック

そしたら前の画面に戻って左上の「設定」アイコンを選択します。
LINEの設定アイコンをタップ

次は画面をスクロールして「友だち」のメニューを選択します。
友だちを選択

次は「ブロックリスト」を選択。
LINEのブロックリストをタップ

そうすると先程ブロックを選択した公式アカウントの一覧が表示されていますので、リストの「削除」をタップして表示されたメニューの「削除」を選択することで完全に友だちから削除できるようになります。
削除を選択して公式アカウントを削除

トーク画面からブロック・削除(解除)方法する

公式アカウントのリスト一覧からではなく、アカウントのトーク画面内からでもブロックをすることができます。まずはアカウントをタップしてトーク画面に移動。
公式アカウントのトーク画面に移動

そしたら右上にある矢印アイコンをタップし、表示されたメニューの「ブロック」を選択します。後は、同様にLINEの「設定」、「友だち」、「ブロックリスト」と進んで削除です。
メニューからブロックを選択

関連記事