ジェスチャが使えるブラウザアプリ「ドルフィンブラウザ」

ジェスチャが使えるブラウザアプリ「ドルフィンブラウザ」

iOS
4.81

ドルフィンブラウザ、これはなかなかに面白い高機能なブラウザアプリです。

ドルフィンブラウザの主な特徴

ジェスチャ機能が使える

いちいち文字を打ったりせずに登録してあるサイトを呼び出したり、タブの開閉、閲覧履歴の表示などの様々な動作をジェスチャを使って機能を使用することができます。SafariやChromeなどのアプリには見られない、スマホならではの機能を搭載しています。

テーマが素敵

味気ないブラウザのデザインではなく、予め用意された様々な素敵なブラウザのテーマが用意されています。気分で変えるもよし、季節で変えるもよし、あなた次第でブラウザは素敵にあなたの目を楽しませてくれます。

QRコードが使える

いちいちURLを打ち込むのが面倒くさい時もあるでしょうが、予めこのアプリにはQRコードを読み込む機能が備わっているので、他のアプリを起動することなく素早くURLを読み込んでWebサイトを開くことができます。

他のアプリと連携できる

1Passwordと連携してパスワードを管理したり、PC向けのDolphin Connectなどののエクステンションと連携すれば、簡単にURLやマップデータをPCとスマホで簡単に連携することができます。

また、アドブロック機能や、FacebookやTwitterはもちろんのこと、PocketやEvernoteへの保存も簡単にできます。

高機能なブラウザアプリ、これは一度は体験しておくべきアプリです。

今すぐアプリをダウンロード

ドルフィンブラウザの使い方

使い方を見ていきたいと思います。

ホーム画面

まずはアプリを起動した後のホーム画面。
予め直ぐにサイトにアクセスできるようにいくつかのスピードダイヤルと呼ばれるアイコンが登録されていますが、使わないようなアイコンは長押しして削除しておきましょう。必要に応じてここに自分で追加することもできます。
ドルフィンブラウザのホーム画面

QRコード

便利な機能としてQRコードが付属しています。PCでChromeを利用している場合には、このQRエクステンションを入れておくと利便性が高まります。
QR-Code Tag Extension

そしたらChromeでWebページを開いた状態で、QRこーどのアイコンをクリックするとこんな風にQRコードが生成されます。
QRコードを読み込み

そしたら、ドルフィンブラウザのアドレスバーの横のアイコンをタップします。
QRコードボタンをタップ

続きを読む

そしたら四角いフレームの中にQRコードが入るように読み込みます。うまくいくと下記のようにURLと「リンクを開く」というリンクが作成されますので、それをタップします。
QRコードを読み込み

ドルフィンボタン

そうするとこんな風にページが開きますので、URLを開く手間が要らなかったりします。
このアプリのお薦め機能ドルフィンボタンをタップしてみましょう。
ドルフィンボタンをタップ

そうすると「ジェスチャをどうぞ」なメッセージが標示されますので、試しに「G」となぞってみましょう。
ジェスチャーを回す

するとどうでしょう、Googleのページに移動したのが分かります。そうです、ジェスチャは素早くページの移動や、タブを開く、タブを閉じる、履歴の削除、リフレッシュなどの動作を予め設定したジェスチャを指でなぞるとその機能が実行されるというものです。まー、一覧から選択したりアイコンをタップするのが早いか、ジェスチャをした方が楽なのか、それは人それぞれですが、ちょっと新鮮です。
Googleに移動

ジェスチャの作成

ジェスチャを作成してみましょう。まずは、現在の標示されているページを呼び出すための登録です。画面下部のタブメニューをタップして「ページの追加」を選択します。
ページの追加を選択

そしたら「ジェスチャを作成する」を選択します。
ジェスチャを作成する

次は真っ白なキャンバスに好きなジェスチャを描きますが、なるべく覚えやすいものがいいでしょう。終わったら「保存」をタップ。
ジェスチャを行う

動作が似たようなものが既にある場合はこのように聞かれますので、上書きしていい場合は「保存」を選択します。そうでない場合は、キャンセルして他のジェスチャを登録しましょう。
ジェスチャを保存

クラシックタブモード

PCのChromeなどと同じようにタブを設定することができます。「クラシックタブモード」のアイコンをタップします。
クラシックタブモード

後は画面右上の「+」をタップで新しく追加することができ、複数の画面の切替が簡単にできるようになります。
画面上部にタブ

ページ内検索

探しものをしている時はページ内検索が便利です。
ページ内検索

キーワードを入力して、キーボードの「検索」です。
ブラウザのページ内検索を行う

すると適合したキーワードまで画面がスクロールします。便利です。
キーワードの前後を検索

テーマの設定

ドルフィンブラウザの売りの一つ、テーマの設定をみてみましょう。
テーマの選択

テーマを開くと「Regular」と「Featured」という2つのカテゴリがありますが、「Featured」の方が素敵な感じなので、それに切り替えて好きなテーマをタップ。そしたら「ダウンロード」をタップします。
テーマをダウンロード

ブラウザ画面に戻ると、画面上部と下部のデザインが微妙に変わったのが分かります。タブを追加してみましょう。
タブを切り替える

あらまー、なんか素敵ですね、気分が盛り上がる感じです。
素敵なドルフィンブラウザのテーマ

ブックマーク

よく使うブックマークは画面左端を右にスワイプしてやると開き、不要なブックマークは左スワイプで削除です。
ブックマーク

アドブロック

設定画面ではフォントサイズ、検索エンジン、リンクタップオプション、アドブロックなどの設定ができます。

初期では検索エンジンがYahoo!になっているので、Googleなどの他の検索エンジンに変更したり、アドブロックの設定を行なうことができます。
アドブロックとか

おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Dolphin Web Browser Pro – Free Ad-Block Extension, Fast Private Internet Downloader, Secure Search Explorer
  • 販売者: MoboTap Inc.
  • 価格(掲載時): 360円
  • アプリサイズ:31.6MB
  • バージョン(掲載時):9.6.0