インスタグラムで独自のフォントが使えるアプリFonts – for Instagram

iOS
3.9

インスタグラムでは、基本的に初期設定のフォントしか使うことができません。
しかし、今回紹介するアプリ「Fonts – for Instagram」を使うことで、独自のフォントを使ってインスタグラムをさらに楽しく使えるようになります。

インスタグラムで独自のフォントが使えるアプリFonts – for Instagram

目次

Fonts – for Instagramとは?

冒頭で紹介したように、「Fonts – for Instagram」のアプリ内で用意されたフォントを選択し、文字を入力&内容をコピーしてインスタグラムのプロフィール欄に貼り付けたり、投稿に貼り付けることで他の人とは違った独自のフォントをプロフィールや投稿に反映することができるようになります。

百聞は一見にしかず、下記のプロフィール欄を見てもらうと分かります。
インスタグラムのプロフィールのフォントを変更するアプリ

同様に投稿にも反映してみました。
インスタグラムで独自のフォント

普段とは違うインスタグラムが楽しめるようになりますが、残念ながらFonts – for Instagramは、日本語フォントが使えずアプリが用意した独自のフォントのみとなっています。なので、フォントによっては使いすぎると見づらくなってしまいますので、適度に使うようにすることをお薦めします。

Fonts – for Instagramのダウンロード

Fonts – for Instagramのダウンロードは、App Storeから行うことができます。
無料!今すぐアプリをダウンロード

Fonts – for Instagramの使い方

使い方自体はとても簡単ですが、ざっと見ていきましょう。

アプリを開いたら、画面下部をスクロールして好きなフォントをタップして選択します。鍵アイコンは有料のものとなります。
好きなフォントを選択

フォントを選択したら画面上部をタップして文字を入力します。先程も述べたように日本語は使えませんので、英語キーボードで入力します。文字を入力したら、別のフォントを選択して再度文字を入力すれば複数のフォントを適用した状態で入力できます。
fonts for instagramに文字を入力

終わったら画面を長押しして表示されたメニューのSelect Allを選択します。
文字をすべて選択

次はCopyを選択してコピーします。
文字をコピー

そしたら、インスタグラムのプロフィールを開きます。
インスタグラムのプロフィールを編集

自己紹介を選択。
インスタグラムの自己紹介欄

そしたら、長押ししてコピーしたテキストを貼り付けます。
インスタグラムのプロフィール欄に貼り付け

こんな風に独自のフォントでプロフィール変更ができます。投稿に対しても同様の手順でコピペで貼り付けることができます。
インスタグラムのプロフィールで独自フォント

入力内容の保存

入力した内容は入力欄の右下のSaveをタップで保存できます。タップしても特に動作が何もないので分かりづらいかもしれませんが、次のステップで確認できます。
fonts for instagramの内容を保存

保存した内容は時計アイコンをタップでリスト一覧で閲覧することができます。リストを左スワイプで削除することができます。
fonts for instagramの保存した内容

フォントの追加購入

フォントの一覧で気に入ったフォントがあった場合の追加購入方法ですが、鍵アイコンのフォントリストをタップします。
追加したいフォントを選択

基本的にフォント追加は有料ですが、フォントを複数追加する場合は、一つのフォントを買うよりも全てのフォントが使えるBuy Pro Versionのリンク先から‎プロバージョンを買う方がお得です。
fonts for instagramのプロ版がお薦め

初心者向け基本ガイド

インスタグラムの裏技・便利な活用方法

その他のエラー対処など

iOS
3.91
無料! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Fonts - for Instagram
  • 販売者: Daud Modan
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:9.5MB
  • バージョン(掲載時):2.2