iCloudバックアップの「最後に行ったバックアップを完了できませんでした」の対処法

iCloudバックアップの「最後に行ったバックアップを完了できませんでした」の対処法

iPhoneのデータをiCloudにバックアップしようとして、見事に「最後に行ったバックアップを完了できませんでした」と標示されてバックアップできずに彷徨い、ついには初めてAppleサポートのお姉さんとチャットで解決法を探してみました。

だがしかし、チャットするまでにネットで色々と情報を探して色々といじってたら、結局はお姉さんとチャットしている間に自分で解決したという結果に。よくある話ですね。笑。

さて、機種変やらでデータをiCloudにバックアップをする人もいるかと思いますが、その際に「最後に行ったバックアップを完了できませんでした」と標示された場合の対象法についてです。

普段はiCloudのバックアップはオフにしていますので、オンにして「OK」で次に。
iCloudバックアップをオンに

すると「今すぐバックアップを作成」というメニューが標示されるので、それをタップして暫くすると、「最後に行ったバックアップを完了できませんでした」と標示されてしまいました。はて?なんで?
今すぐバックアップを作成

iCloudは無料で利用できるのは5GBまでなのですが、ご覧の通り5GBは超えてません。が、とりあえず「容量」をタップして次に移動。
容量を選択

続いては「ストレージを管理」をタップ。次の画面に移動するまでに少々時間がかかります。
ストレージを管理

続きを読む

複数台のiPhoneを使用しているのですが、現在使用している「このiPhone」を選択します。
iPhone6sを選択

こいつが原因なのかなと、画面をスクロールして「バックアップを削除」と試みようとしても「バックアップを削除できません」と出てきて、訳が分かりません。
バックアップを削除できません

しばらくすると「次回作成時のサイズ」に9.7GBって標示されてました。
え?え?ってな感じです。とりあえず、めげずに再度不要なものを個別にオフにしていきます。
不要なデータを削除

こんな確認画面が標示され、とりあえずは「オフにして削除」をタップ。これを繰返します。
オフにして削除

すると何故か「バックアップのサイズ」がさっきまでは561MBだったなのに、何故か9.7GBと標示され、????な状態に。
バックアップ容量の表示がおかしい

この後、何が原因なんだろうと考えつつ、複数の端末を使っているので、それらを全てサインアウトしたりして、再度バックアップを個別にオフにして削除したりを繰り返すも、駄目でAppleサポートに連絡して聞いてみたんですが、その途中でしばらくして「バックアップのサイズ」を再度見たら、9.7GBが400MB台まで減って、バックアップしたら普通にできたわけです。

何が原因かと考えてみると、ここらへんなのかなという結論です。

  • 現在のiCloudの使用量が5GB未満でも、次回のバックアップの作成データがそれを上回るとバックアップできない
  • 複数のiPhone端末などを使っていたために起こっていたのかもしれない
  • バックアップデータを削除しても直ぐに反映されないタイムラグがある

なので、複数のiPhoneやiPadを使っている場合にはサインアウトし、必要に応じてバックアップデータを個別に削除して暫く時間をおいてから、「次回作成時のサイズ」、「バックアップサイズ」を確認してみましょう。そして契約しているiCloudよりもデータが少なくなったら再度バックアップしてみましょう。