楽にインスタグラムのハッシュタグを付ける方法

人気の写真投稿SNSサービス「インスタグラム」。インスタグラムを使っているとハッシュタグという言葉が出てくるのですが、このハッシュタグについて解説&付け方を紹介したいと思います。

目次

ハッシュタグとは?

投稿された写真や動画のグルーピング機能

ハッシュタグは簡単に言ってしまえば、投稿された世界中の写真や動画をグルーピングするということです。

例えば、スターウォーズの映画を観に行ったとして、あなたは「話題の映画を観に行った」とか、「映画好きの人と感動を共有したい」などの感情が湧いてきてその気持を投稿を通して共有したいことがあるかもしれません。

そこで、投稿する写真や動画に「#スターウォーズ」や「#映画」などのようなハッシュタグと一緒に投稿することで、同じ「#スターウォーズ」と「#映画」のハッシュタグを投稿した他の人の写真と一緒にグルーピングされて、ハッシュタグページでそのグルーピングされた投稿の一覧を閲覧することができるのです。

まー、実際にこれ#スターウォーズを見てもらうのが分かりやすいかと思います。スターウォーズに関連した投稿の一覧が表示されているのが分かるかと思います。

フォロワーを増やしたい人は必須の機能

これにより、世界中の流行や面白い投稿を発見できたり、もしかしたらあなたの投稿に対して共感を感じた人が、いいねを押してくれるかもしれないし、もしかしたらあなたのファンになってフォローしてくれるかもしれません。

特にインスタグラムでフォロワーを増やしたい人は、人気のハッシュタグをチェックして投稿するようにするといいでしょう。もちろん、ハッシュタグを付けたからと言って、必ずいいねやフォロワーが着いてくるわけではありません。それなりの皆が共有したい投稿を心がける必要があります。

ハッシュタグの付け方

ハッシュタグの付け方ですが、通常の投稿と同じようにコメントを入力するためのキャプション画面まで進みます。

半角のシャープをキーワードの頭に入れる

ハッシュタグの基本的な使い方ですが、ハッシュタグにしたいキーワードの頭に半角の「#」を入力します。「#」の後に何かキーワードを入力すると下記のように幾つか候補が表示されますが、もちろん自分独自のタグを使用しても構いませんが、なるべく投稿が多いものを選択するといいでしょう。

日本語キーボードで「#」の後に下記のように候補が表示されていない場合は全角の可能性がありますので、入力をし直しましょう。
ハッシュタグの付け方

ハッシュタグの前後にはスペースを入れる

ハッシュタグの前後にはスペースをいれましょう。入れないとハッシュタグとして認識してくれません。
ハッシュタグの前後にスペースを入れない

ハッシュタグは30個まで

登録できるハッシュタグは30個までで、それ以上登録すると投稿に対してコメントができなくなります。
ハッシュタグは30個まで

キーワードの間にスペースを入れない

例えば、下記のように「#おしゃれ」というハッシュタグを付けたいとして、間違って「おしゃ れ」のようにスペースを空けたり、わざと空けたりするとこのハッシュタグは「#おしゃ」として認識されてしまいます。
スペースを入れない

特殊記号は使えない

ハッシュタグに英数字、平仮名、片仮名、漢字は使えますが、$%&などの特殊記号は使えません。
ハッシュタグは特殊記号を使えない

以上が基本的なハッシュタグの使い方となり、後は通常の投稿と同じようにコメントを入れて投稿するだけです。

ハッシュタグ利用時の注意

ハッシュタグ利用時には気をつけておきたいことがあります。

非公開アカウントではハッシュタグページには表示されない

よく見かけるのがアカウントに鍵を掛けてハッシュタグ投稿をしている人がいますが、鍵を掛けてしまうとあなたの投稿はハッシュタグページの一覧には表示されません。

自分、または鍵アカウントで許可を出している人にしかそれは見ることができないのです。なので、フォロワーを増やしたいのであれば公開アカウントにする必要があります。ただ、自分の気持や気分を表現したいのであれば、それはそれでありかもしれません。

参照

#を楽に入力する方法

ハッシュタグを使う時に面倒なのが「#」の記号入力です。いちいちキーボードを切り替えないと入力できなかったりします。その場合にはユーザ辞書を登録して入力変換を活用すると入力が楽になります。

iPhoneの「設定」、「一般」、「キーボード」、「ユーザ辞書」と進みます。
ユーザ辞書を開いたら画面右上の「+」をタップします。
ユーザ辞書を開く

そしたら「単語」の欄に英語キーボードの「#」を入力、「よみ」の欄には「し」と入力して保存します。「よみ」はもちろん「しゃーぷ」の「し」を入力したもので、自分が分かりやすいもので構いません。
#をユーザ辞書に登録

そしたら、投稿時に「し」と入力するだけでこのように候補に表示されますのでそれを選択するだけです。ちなみに「#」が2つ表示されていますが、右側の方がハッシュタグ用のものです。
簡単にハッシュタグを使える

このユーザ辞書を使えば、よく使うハッシュタグ、例えば「#おしゃれ」を「お」だけで呼び出すようにすれば楽に登録ができるようになります。

関連記事