iPhone 5の電池消耗を減らしてバッテリーを長持ちさせるための設定

iPhone 5の電池消耗を減らしてバッテリーを長持ちさせるための設定

iPhone 5にしてから電池の消耗がiPhone 4よりも著しく減りが早いと様々なところで声が上がっています。

確かに自分も何もしていないのに、ふと見るとiPhone 4Sよりも電池の減りの度合いが早く感じられます。

バックグラウンドプロセスが原因ではないかと言われていますが、iPhone 5の電池消耗を抑えるための設定をまとめてみました。

ここからは、テキストのみの簡易版になり、さっと設定したい人向けにシンプルに記載してあります。
図解付iPhone 5の電池消耗を抑える設定は、ページ中部あたりにあります。

ちなみに、メニューの並び順に説明してあります。

iPhone 5の電池消耗を抑える設定/簡易版

■使っていないならWi-Fiを切る

設定 > Wi-Fi > オフ

■使っていないならBluetoothを切る

設定 > Bluetooth > オフ

■使用していないアプリの通知を切る

設定 > 通知 > 使用していないアプリ > オフ

■緊急速報を切る

設定 > 通知 > 緊急速報 > オフ

■エラー時の診断データの送信をストップ

設定 > 一般 > 情報 > 診断/使用状況 > 送信しない

■au端末の場合LTEの設定をオンにする(参照:KDDI資料)

設定 > 一般 > モバイルデータ通信 > LTEをオンにする > オン

■画面ロックの時間を短くする

設定 > 一般 > 自動ロック > 1分

■画面の明るさをほんのりと暗くする

設定 > 明るさ/壁紙 > スライドバーで薄暗く調整 > 明るさの自動調整 > オン

■位置情報サービスを控える

設定 > プライバシー > 位置情報サービス > オフ(又は個別にアプリをオフ)

■iCloudの不要なサービスをオフにする

設定 > iCloud > 不要な項目をオフ(特にフォトストリーム)

■新規に取得するデータを手動、又は間隔を長くする

設定 > メール/連絡先/カレンダー > データの取得方法 > プッシュ > オフ > 手動(または1時間)

■イコライザは電池を消耗するのでオフ

設定 > ミュージック > イコライザ > オフ

■Appのバックグラウンド更新を停止(iOS 7)

ホーム画面で「設定」 > 一般 > Appのバックグラウンド更新 > Off

立体感のある動く壁紙の停止(iOS 7)

設定 > 一般 > アクセシビリティ > 視差効果を減らす > ON

Airdropを停止(iOS 7:必要に応じてONに)

画面下部から上にスワイプしてコントロールセンターを開く
Airdrop > オフ

図解付iPhone 5の電池消耗を抑える設定

続きを読む

■いざとなったら機内モード

設定 > 機内モード > オン

機内モードにすると電話もネットもつながらなくなりますが、その分、電池の消耗を劇的に抑えることができます。
機内モード

■使っていないならWi-Fiを切る

設定 > Wi-Fi > オフ

Wi-Fiは無線でのやりとりに便利ですが、バックグラウンドでコンスタントに電波をスキャンしているため電池を消耗しやすいです。
使っていないならWi-Fiを切る

■使っていないならBluetoothを切る

設定 > Bluetooth > オフ

Wi-Fiと同様です。
使っていないならBluetoothを切る

■使用していないアプリの通知を切る

設定 > 通知 > 使用していないアプリ > オフ

頻繁に使っていないアプリで通知機能がオンになっている場合にはオフにしましょう。
使用していないアプリの通知を切る 通知機能がオンになっている場合

オフに

ちなみに、「通知」画面の右上の「編集」をタップして、下記のようにドラッグすることで簡単に変更もできます。
編集

■緊急速報を切る

設定 > 通知 > 緊急速報 > オフ

緊急速報の欄にも記載がありますが、設定をオンにするとバッテリーの持ち時間が短くなる場合があるそうです。
通知 緊急速報を切る

■エラー時の診断データの送信をストップ

設定 > 一般 > 情報 > 診断/使用状況 > 送信しない

サービス向上のためにエラー時の診断データは送信した方がいいですが、バックグラウンドで動いているこれは停止するといいでしょう。
一般 情報

診断/使用状況 送信しない

■LTEの設定をオンにする

設定 > 一般 > モバイルデータ通信 > LTEをオンにする > オン

au端末ならKDDI資料によるとLTEをオンにした方が電池の持ちが長く持つらしいです。

しかし海外のブログによると、LTEはバッテリーを早く消耗するとも伝えられています。
まーLTEを使わないんじゃiPhone 5の意味がないので、私はオンにしますけどね。
設定 モバイルデータ通信

LTEをオンにする

■画面ロックの時間を短くする

設定 > 一般 > 自動ロック > 1分

使用しないときは画面をロックしたり、画面の自動ロックをかける時間を短く設定することで、少しでもバッテリーの消耗を減らします。
一般 自動ロック

1分

■画面の明るさをほんのりと暗くする

設定 > 明るさ/壁紙 > スライドバーで薄暗く調整 > 明るさの自動調整 > オン

上記の画面ロック同様、画面の明るさを少し抑えることでバッテリー消耗を防ぎます。
明るさ/壁紙 明るさを少し抑える

■位置情報サービスを控える

設定 > プライバシー > 位置情報サービス > オフ(又は個別にアプリをオフ)

位置情報サービスを要求するアプリも多数ありますが、本当に必要な物以外はオフにしましょう。
マップも必要がなければ使用は控えましょう。
プライバシー 位置情報サービス

オフ

■iCloudの不要なサービスをオフにする

設定 > iCloud > 不要な項目をオフ(特に写真)

iCloudに写真をバックアップしている人は、要チェックの項目です。
手軽に写真が撮れるので、写真をたくさん撮っている人は要注意の項目です。
その他は、必要に応じてオフにしましょう。
iCloud 必要に応じてオフに

■新規に取得するデータを手動、又は間隔を長くする

設定 > メール/連絡先/カレンダー > データの取得方法 > プッシュ > オフ > 手動(または1時間)

メールなどのアプリケーションは、特定の間隔でデータをサーバーに取得しに行ってます。
その頻度を減らすことで、バッテリーの駆動時間を減らすことができます。
メール/連絡先/カレンダー データの取得方法

プッシュ 手動(または1時間)

■イコライザは電池を消耗するのでオフ

設定 > ミュージック > イコライザ > オフ

iPhoneのイコライザをオンにした状態で聴くとまた違った音楽の聴き方を楽しめるのですが、電池を結構消耗するみたいなのでオフにしましょう。
ミュージック イコライザ

その他

ここからは、設定ではないですが定期的にチェックしましょう。

■iOSのアップデートを確認する

設定 > 一般 > ソフトウェアアップデート

iOSを最新の状態にアップデートすることにより、電池が改善されることもありますので、その場合にはiSOのアップデートを行いましょう。

■iPhoneを定期的に使う

バッテリーを適切にメンテナンスするには、バッテリー内の電子を時々動かすことが重要らしいです。
さらには、完全に充電した後は、使い切るようにした方がいいらしいです。

■充電池を持つ

備えあれば憂いなし、ってことで充電池を常に持っておくものいいかもしれません。

参照先
Apple
cnet
taisy0
148apps
148apps.comは英語のみです。