精度高い!音波で距離を測るiPhoneアプリ「Acoustic Ruler Pro」

iOS
3.91

iPhoneのアプリを色々と探していると、もうiPhoneならなんでも出来るんじゃないのかと思える今日この頃ですが、音波を使って距離を測るiPhoneアプリ「Acoustic Ruler Pro」もその一つです。

音波を使って距離を測るiPhoneアプリ「Acoustic Ruler Pro」は、2つのモードがあり、iPhone単体で測定できるシングル・デバイス・オペレーションモードと、iPhone或いはiPadの2つのデバイスを使用して測定するデュアル・デバイス・オペレーションの2つのモードがあります。

下記のデュアル・デバイス・オペレーションモードでの測定を観てもらうと分かりますが、かなり精度が高い結果が出ています。

今すぐアプリをダウンロード

Acoustic Ruler Proの使い方

シングル・デバイス・オペレーションモードでの使い方

シングル・デバイス・オペレーションモードを使用するには、イヤーフォンが必要となり、イヤーフォンを接続しないと注意が表示されて次に薦めません。

アプリを起動したら「Single Device Operation」を選択し、iPhoneのボリュームを上げておきます。
シングル・デバイス・オペレーションモード

続いては、「Calibrate Now」をタップして、イヤーフォンの「L」を「R」から遠ざけたり近づけたりすることで距離の測定ができます。
「Calibrate Now」をタップ

続いてはデュアル・デバイス・オペレーションモードについてみていきます。

続きを読む

デュアル・デバイス・オペレーションモードの使い方

デュアル・デバイス・オペレーションモードは、iPhoneの端末を2台使って測定しますが、アプリが入っていればiPod touch、iPad同士でも測定が可能です。

iPhoneのボリュームを上げてアプリを起動したら「Dual Device Operation」を選択します。
すると下記の画面に進みますので、一方のiPhoneの端末を「Start in Master Mode」、もう一方の端末を「Start in Reflector Mode」と選択します。
デュアル・デバイス・オペレーションモード

「Start in Master Mode」と選択した端末は、下記のような画面が表示されます。
①で単位を「cm/℃」に変更、②で気温を設定、③で測定開始します。
「Start in Master Mode」と選択

「Start in Reflector Mode」と選択された端末で音波を受信できると下記のような画面が表示されます。
「Start in Reflector Mode」と選択

さらに「Start in Master Mode」の端末が返ってきた音波を拾って結果が表示されます。
「Start in Master Mode」の端末

iPhoneでちょっとした定規として使えるかもしれません。

今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Acoustic Ruler Pro
  • 販売者: Florian Student
  • 価格(掲載時): 170円
  • アプリサイズ:2.5MB
  • バージョン(掲載時):3.0