動画プレイヤーが便利なClip動画ダウンローダープロの使い方

動画プレイヤーが便利なClip動画ダウンローダープロの使い方

iOS
4.41

YouTubeが最近、益々楽しいと感じる今日この頃ですが、最近はiPhoneでYouTubeなどを見る機会も多くなっており、そこで外せないのが動画をダウンロード、保存できるアプリです。

動画をiPhoneの端末に保存することで電波の届かない場所でも閲覧ができて便利です。

これまでも、いくつかの動画をダウンロード保存できるアプリを紹介してきたのですが、今回紹介するこのClipもなかなかに便利な機能を備えており、この機能や使い方について紹介します。

Clip 動画ダウンローダープロの主な特徴

「ながら」ができる独自の動画プレイヤーが便利

この「Clip動画ダウンローダープロ」の最大の特徴の一つとして、ダウンロード保存した動画を再生できる独自の「動画プレイヤー」の使い勝手がいいというのがあります。

この「動画プレイヤー」は、独立したプレイヤーになっており、動画を再生させつつプレイヤーを拡大縮小させて移動させることができ、これにより視聴し「ながら」他の動画を検索したり、プレイリストを編集したり、設定を変更することができます。

かなり便利な機能です。

ダウンロードの一時停止、再開ができるリジューム機能

これもかなり便利な機能ですが、動画をダウンロード中に一時停止しても、再度、ダウンロードしたところからダウンロードの再開ができますので、何かの用事でダウンロードを一時停止にしても、一時停止した場所からダウンロードが再開されるので、これもかなり便利です。

その他の主な機能や特徴は以下の通りです。

  • 高速ダウンロード
  • 複数の動画を同時にダウンロード
  • バックグラウンドでのダウンロード
  • スリープタイマー機能
  • ダウンロードのリジューム機能
  • 動画をカメラロールに保存
  • パスワードロック
  • バックグラウンド再生
  • mp3、mp4、m4v、3gp、m3u8、movなどの様々な動画フォーマットに対応した動画プレイヤー
  • YouTube、Dailymotion、ニコニコ、FC2、veoh、vimeo、PANDORA TVなどのブックマークが予めデフォルトで用意されている
今すぐアプリをダウンロード

Clip 動画ダウンローダープロの使い方

デモ動画で使い方を確認

Clipを立ち上げたら、まず最初に見ておきたいのがデモ動画による操作方法の説明です。

画面の右下あたりにある「?」マークをタップすれば、一通りの使い方が分かります。
操作デモ

これを観れば、ほぼ使い方は習得したようなものですが(笑)、デモにない覚えておきたい操作についても紹介したいと思います。

動画のダウンロード・保存

上記の画面にあるように、予め様々な動画サイトのブックマークが用意されているので、ダウンロードした動画を探します。

続きを読む

動画をタップすると自動で再生が始まります。
画面の右下にあるアイコンをタップすると動画のダウンロードが始まります。
ダウンロード方法①

もう一つのダウンロード方法としては、上記の再生画面の「完了」をタップして一旦閉じて、ピョンピョン跳ねているダウンロードアイコンをタップするとダウンロードが始まります。ダウンロードアイコンが標示されない場合は、画面見したの「設定」、「なりすまし」、「IE9.0」などを選択して再度ブラウザを更新してみてください。
ダウンロード方法②

ダウンロードボタンをタップするファイル名を入力する画面が表示されるので、適宜、入力して「完了」ボタンをタップします。
名前を付けて保存

ダウンロードの一時停止、再開

ダウンロードが開始されると、下記の画面にダウンロードの状況が表示されます。

冒頭でも述べたように、この「Clip動画ダウンローダープロ」には、リジューム機能と呼ばれるダウンロードの再開機能が備わっています。

用事などでダウンロードを一時停止しなくてはならない場合などに、一時停止をして、再度ダウンロードを開始することができます。

一回しか確認ができなかったのですが、アプリが突然落ちた場合でも再開ができるようです。
ダウンロードの一時停止、再開

動画の再生と動画プレイヤーの表示

ダウンロードが完了すると、「ビデオ」画面にリスト表示されます。
ここの画面では、ダウンロードした動画のリストが一覧表示され、動画の再生や、並び替え・検索ができ、画面右上の「編集」をタップすることで削除の編集ができます。
削除は、不便ですが一つずつしか削除ができないようです。
動画の再生

ダウンロードした動画を再生すると、画面の右下に独自の動画プレイヤーを表示させるためのアイコンが表示されます。
動画プレイヤーの表示

独自の動画はこんな風に表示され、下記のような操作を行うことができます。

  • 2本指でピンチイン・ピンチアウトすると画面の拡大縮小
  • 画面を1回タップでフル画面表示
  • 画面をドラッグしたままで動画プレイヤーを移動
  • 画面下部の中央のボタンで終了
  • 動画プレイヤーで動画を再生したまま、他の動画の検索プレイリストの表示、設定を操作可能

clipbox-08

冒頭でも述べたように、他の動画を検索し「ながら」動画を視聴できる便利な機能なので、覚えておきましょう。

プライベートブラウジング機能をシェアせずに解除

プライベートブラウジング機能は、訪問したサイトの閲覧履歴などをブラウザに保存させずにサイトを閲覧することができる機能です。

デフォルトではこのプライベートブラウジング機能は、利用することができず、シェアして初めて使うことができます。

しかし、シェアする際に自分にメールを送信することで他の人にシェアせずに機能制限を解除することができます。

「設定」→「プライベートブラウズ」→「シェア」→「メールで送信」→自分宛にメールを送信。
プライベートブラウジング機能の解除

動画をPCにバックアップ

iPhoneの機種変をすることもあり、その際にダウンロードした動画をPCにバックアップして移行したい場合もあるかと思いますが、その場合の手順も紹介します。

まずは、「選択」画面の「ファイル共有」を選択します。
ファイル共有を選択

続いては、表記されているアドレスをチェックします。
アドレスをチェック

上記でチェックしたアドレスをPCのブラウザに打ち込むことで、iPhone内のファイルをダウンロード、及びアップロードすることで移行ができます。
PCブラウザでダウンロード

パスコードロック中でもバックグラウンドで動画は再生

iPhoneを友人に貸す場合に、見られたくない動画がある場合には、パスコードロックを掛けましょう。
「設定」→「高級パスコードロック」でパスコードロックの暗証番号を入力します。
パスコードロック

気をつけなくてはいけないのは、動画がバックグラウンドで再生されるため、パスコードロックを掛けてもアプリを起動するとこんな風に動画が表示されますので、動画は停止するようにしておきましょう。
パスコードロックは気をつけよう

おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Clip 動画ダウンローダープロ.
  • 販売者: Yao Huang
  • 価格(掲載時): 300円
  • アプリサイズ:23.4MB
  • バージョン(掲載時):1.1