iPhoneのMMSメール送信時の署名「iPhoneから送信」を削除する方法

iPhoneのMMSメール送信時の署名「iPhoneから送信」を削除する方法

初めてiPhoneでメールした時は、結構ドキドキしていた人も多いのではないでしょうか。
しかし、初めてiPhoneのメールを送信したときに気づく人も多いかと思いますが、デフォルトで文章の後に「iPhoneから送信」というメッセージが一緒に添えられて送信されます。

これは、実は署名欄に記載されている内容が追記されて一緒に送信されているのです。
しかし、これは結構要らないという人も多いのではないでしょうか。

そんな不要なメッセージ「iPhoneから送信」の削除手順を紹介します。

「iPhoneから送信」を削除する手順

①まずはホーム画面の「設定」アイコンをタップします。
設定

②続いては、「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。
メール/連絡先/カレンダーを選択

次に「署名」を選択すると「iPhoneから送信」というメッセージが表示されますので、削除をして完了です。
署名を選択

署名欄なので、削除ではなく自分の名前やら絵文字を使って署名として送ることで、個性を出したりまた違った新鮮味があるかもしれません。
署名を入力

ちなみにドラえもんの顔文字はこちらの顔文字の使い勝手が向上する「顔文字キーボード For iOS8」で紹介しているキーボードアプリから利用できます。