Todoタスクや習慣をカウントするアプリ「最後はいつ?」

iOS
4.81

人間は習慣の生き物と言っても過言ではありません。例えば、美容院、映画鑑賞、女子会、ジム、買い物、勉強、仕事などの様々なライフスタイルは、一定の期間の中で繰り返し行われる習慣そのものだと言えます。

その習慣をカウントしてくれるアプリ「最後はいつ?」を紹介します。

最後はいつ?の主な特徴

Todoタスクや習慣をカウントするアプリ

「最後はいつ?」は、日々のTodoタスクや習慣、例えば「最後に美容院にいったのはいつ?」、「歯磨き粉を最後に買ったのいつ?」というような日々の様々な出来事をカウントし、そのイベントの次のおよその日程を通知してくれるアプリです。タスク管理・ToDoアプリカウントダウンアプリの要素を持ち合わせたアプリと言えます。

習慣をルーチン化してイベントの調整や忘れを防げる

習慣をカウントすることによってある程度のイベントや予定をライフスタイルに合わせて調整したり、忘れを防ぐことができ、リズムのとれた生活を送りたい人にはお薦めしたいアプリです。

今すぐアプリをダウンロード
続きを読む

目次

最後はいつ?の使い方

アプリを起動するとヘルプで使い方の案内がざっくりと紹介されますが、さらに詳細に使い方を紹介していきたいと思います。

イベントの追加

まずは画面下部の入力欄をタップしてイベントを追加します。サンプルのように美容院に行くというイベントのタイトルを入力したらキーボードの「完了」をタップで追加されます。
ToDoタスクなどのイベントを追加

完了アクション

イベントが追加されますと下記のようにリストが追加され、カウンターが並んでいるのが分かります。リストの左にある「アクション」アイコンをタップしてみましょう。
アクションアイコンをタップ

そうするとこのようにリストが拡大表示され、完了アイコンがありますので、それをタップすることで「イベントをこなした」という履歴が記録され、そこから日付がカウントされます。これが基本的な使い方になります。
完了アイコンをタップ

詳細入力

さらに詳細を見てみましょう。イベントのリストをタップします。
イベントをタップ

カテゴリアイコンの変更

履歴詳細画面ではイベントの履歴やタイトル・背景写真の変更、平均的な日数などを確認することができます。タイトル部分をタップしてみましょう。

タイトル部分をタップすると予めいくつかのカテゴリアイコンが用意されていますので、画面を左右にスワイプしてイベントに合いそうな見つけるといいでしょう。設定画面からカテゴリを選択して表示させることが出来るようになります。
タイトルやアイコンの選択

背景写真の設定

イベントの写真を設定することができます。画面上部の部分をタップしたら「写真を選択する」を選んでカメラロールから写真を選択します。
写真の追加

そしたら写真のトリミングを行います。写真をピンチイン・ピンチアウトで拡大縮小したり、ドラッグで位置調整ができます。終わったら「選択」をタップして完了します。
写真のトリミング

イベントの日時を修正

サンプルで紹介した美容院へ行ったイベントの日時を修正してみましょう。履歴のリストをタップします。
履歴をタップ

カレンダーアイコンをタップして日付を調整します。さらに時間も登録したい人は時計アイコンをタップして調整します。ここではさらにメモも入力することができます。必要に応じて入力します。
スケジュールを変更

これでざっとの履歴詳細画面の使い方は終了です。左上の「最後はいつ?」をタップするか画面の右端を右にスワイプしてメイン画面に戻りましょう。
トップに戻る

完了アクションを追加する

当日にイベントの「完了」アクションを追加できなかった場合もあるかと思いますが、後からでも追加することができます。その場合にはメイン画面のアクションアイコンをタップして「カレンダー」アイコンをタップします。
アクションアイコンからスケジュールを追加

先程の日付と必要に応じてメモを入力します。
スケジュールを追加

スケジュールの追加が完了したら、メイン画面のリストをタップして履歴一覧を見てみましょう。するとこのように、行った回数や平均日数、そして平均にっすから次回のおよその日程を表示してくれます。これで自分の習慣を可視化できて、色々と予定を立てることややり忘れを防ぐことができます。
詳細を見る

履歴リストの削除方法

履歴詳細画面の履歴リストは、タップすれば再編集ができますが、削除したい場合には左スワイプで簡単に削除することができます。
左スワイプで履歴削除

メイン画面のイベントリストの削除方法

メイン画面のイベントリストの削除方法は、これも同様にスワイプで素早く削除することができます。
左スワイプでイベントを削除

イベントの検索

メイン画面を下に引っ張ると登録したイベントを検索することができます。
イベントの検索

iCloudやDropboxを使って同期化

iCloudやDropboxを使って同期化することで、iPhone、iPadなどの端末を切替えてもデータを同期して使うことができます。

まずは「設定」を選択。
設定

そしたら「同期化」を選択します。
同期化の選択

続いてはiCloud Driveを選択して完了です。もちろん、Dropboxを選択しても構いません。
iCloud Driveにバックアップ

おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:最後はいつ? - あなたの大切な出来事をトラッキング
  • 販売者: Sarun Wongpatcharapakorn
  • 価格(掲載時): 360円
  • アプリサイズ:28.6MB
  • バージョン(掲載時):2.1.0