LINE BLOGの使い方

LINE BLOGの使い方

iOS
4.31

LINEアプリを軸に、LINEが様々なサービスを展開していますが、新たにブログサービスを一般ユーザーにも展開してきました。

LINE BLOGの主な特徴

スマホに特化した簡単で手軽なブログ

LINEブログ自体は既に有名人や著名人などに展開していて、今回は一般ユーザーにも開放されました。
似たようなサービスにAmebaがありますが、こちらはスマホを軸にしたシンプルで簡単な構成になっていて迷うことなく使えるのではないでしょうか。

PCでの閲覧は可能ですが、書き込むのは完全にスマホからのみとなっています。
ちなみにPCの場合、こんな風なアドレスで閲覧することができます。
http://lineblog.me/○○○/

機能的なところでいうと無料で使え、写真や動画の投稿、LINEでお馴染みのキャラクターの絵文字、タグ付け、FacebookやTwitter、LINEのタイムラインへの通知の機能があります。

また、Twitterのように他の様々な人のブログを「フォロー」するという形でチェックすることができるようになっていて、ソーシャルネットワーク性が高いブログ言えるところでしょうか。

無料!今すぐアプリをダウンロード

使っていくことで気をつけたいこと

利用規約を読んで気をつけたいことです。

第4条(本件アカウント)
3. 当社は、最終のアクセスから1年以上経過している本件アカウントを、あらかじめお客様に通知することなく削除することができます。

1年以上のアクセスがないと削除されるようです。

第6条(広告掲載)
お客様は、本サービスをお客様又はお客様以外の第三者の為の広告媒体として利用することができます。

広告媒体として利用することが出来るようですが、AdSenseなんかは駄目でしょうね。
LINE BLOG広告ガイドラインもチェックしておくといいでしょう。

目次

使い方の目次です。

続きを読む

LINE BLOGの使い方

使い方を見ていきたいと思います。

ログイン

既にLINEアプリをインストールしていて利用している前衛で話を進めていきす。
初めてアプリを起動した時の画面ですが、「ログインする」で次に進みます。
LINE BLOGのやり方

引き続き、「LINE ログイン」をタップして次に進みます。
LIENログインする

続いては利用規約の同意です。「同意する」をタップして次に進みます。
利用規約に同意

画面がLINEアプリに切り替わり、アプリ連携についての認証を求められますので、「同意する」のアイコンをタップします。
LINEアプリの認証

ニックネームとブログIDの入力

次はユーザーのプロフィール画像やニックネーム、ブログのIDを設定していきます。

ニックネームですが、ユーザーのニックネームとして使われていきますが、実際にはそれがブログの名前にもなっています。

ブログIDはブログのURLアドレスとなります。例えばIDを「appbase」とした場合、PCブラウザなどでブログを確認したい時は「http://lineblog.me/appbase/」となります。
LINE BLOGのニックネームを入力

通知の許可

無事ニックネームとブログのIDをセットしたらホーム画面へ移動します。すると「通知」の許可が求められますが、コメントが付いた時の通知を受け取った時の通知を受け取るために出しておきましょう。
通知は許可にしておこう

ブログに投稿

それではブログに投稿する方法を見てみましょう。画面下部の「鉛筆」アイコンをタップします。
line blogに投稿する

タイトルと内容を書き込んでいきます。
これがラインブログだ!

絵文字の使用

LINE BLOGではLINEアプリのお馴染みのキャラクターの絵文字などが使えるようになっています。使用方法を見てみましょう。キーボードの上の絵文字アイコンをタップします。
絵文字を入力してみるよ

様々な絵文字が使えますので、スクロールして気に入ったのタップします。よく使う絵文字は履歴として一番左の時計アイコンにパネルに表示されます。
LINEでお馴染みの絵文字

URLリンクの追加

URLリンクの追加について見てみましょう。
予めSafariなどのブラウザでURLをコピーしておきます。そしたら、キーボードの上のリンクアイコンをタップします。
line blogのリンク

既にURLをコピーしている場合、自動でURLが貼り付けられ、リンク先ページのタイトルが下記のように標示されます。そしたら後は「登録」をタップ。
リンクを貼る

するとこんな風にリンク先ページの概要が貼り付けられます。
line-blogにリンクが追加された!

リンクのカット、コピー、ペースト

一度貼り付けたリンクは、長押しすることで簡単にカットやコピーをして別の箇所に簡単にペーストすることができます。
リンクを長押し

リンクの削除

続いてはリンクの削除方法を見てみましょう。
リンクを削除するには、リンクをタップした状態でキーボードの削除ボタンをタップします。
line blogでのリンク削除方法

URLは自動でリンクがつかない

URLを普通のテキストのように貼り付けても自動でリンクが付きませんが、逆にURLを貼り付けるだけでリンクを付けたくない場合には活用するといいでしょう。
URLの貼り付け

文字の装飾

文字の装飾について見てみます。
まずは装飾した文字を選択し、キーボードの左にあるテキストアイコンをタップ。
文字選択

すると文字を装飾するためのアイコンに切り替わりますので、一番左にあるアイコンをタップ。そしたら上部にサイズが標示されますので、好きな大きさをタップします。ちなみに絵文字も大きさを変更することができます。
line blogで文字の大きさを変更

その他にも下線、取消線、文字色、背景色、配列の装飾ができるようになっています。装飾した文字をは右から二番目のアイコンをタップで戻すことができます。終わったらプレビューしてみて、問題がないなら画面右上の「次へ」をタップ。
文字カラーとか

タグ設定

タグは記事の内容をグループ分けするようなもので、例えばサンプルの場合、Googleというタグを入れておけば、それに関連した記事としてまとめられていきます。
line blogでタグを選択

下記のように既に多くの記事が様々なタグ設定をしていることが分かります。
タグを追加

LINEのタイムラインに投稿

FacebookやTwitterやLINEのタイムラインに記事を書いたことを通知することができます。通知したいサービスのアイコンをオンにしてコメントも入れておきましょう。終わったら「投稿」。
LINEのタイムラインへの投稿

投稿した記事の削除

投稿した記事の削除方法です。
画面下部の「プロフィールアイコン」、画面右上の「リスト」アイコンをタップ。
プロフィールの投稿一覧

そしたら削除したい記事を長押しすることでメニューが標示され、削除や下書きに戻すことができます。
ブログの削除

コメントの削除

少し分かりづらいのがコメントの削除。
プロフィールの「設定」とアクセスします。
プロフィールの設定

そしたら「コメント管理」と進みます。
コメント管理をタップ

後はコメントを長押しです。
LINEブログのコメント削除

無料! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:LINE BLOG
  • 販売者: LINE Corporation
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:92.0MB
  • バージョン(掲載時):1.0.0