LINEでQRコードを作成して友達を追加する方法

LINEは連絡の手段としてもはや無くてはならないツールとなっていますが、新しい出会いがあった場合の連絡手段としてLINEの友達に追加する人は多いかと思います。友達を追加するにはいくつかの方法がありますが、今回はQRコードを使った追加方法を紹介していきたいと思います。

LINEでQRコードを作成して友達を追加する方法

カメラでQRコードを読み取って追加する方法

  1. お互いにメインのホーム画面で右上の友だち追加アイコンをタップします。

LINEの友だち追加アイコンタップ

  1. 次はQRコードアイコンをタップします。

LINEのQRコードをタップ

  1. 友達には右下のマイQRコードをタップしてもらいます。

LINEのマイQRコードをタップ

  1. そしたらそのままQRコードを開いたままにしてもらいます。

友達のLINE用QRコードを開いたまま

  1. 自分はQRコードリーダーのスキャンモードを開いた状態で、友達のQRコードの上にスマホをかざします。

LINEのスキャンモードでQRコードを読み取り

  1. 読み取りが成功するとこの画面になりますので、追加をタップします。

LINEのQRコードで友だち追加完了

  1. 追加した友達を選択します。

追加したLINE友達を選択

  1. 続いてはトークを選択します。

LINEのトークを選択

  1. 相手に追加してもらうようにメッセージを送りましょう。

LINE友達とトーク

メールやツイッターなどで登録してもらう方法

今度は、メールやツイッター、インスタグラムやFacebookなどのSNSで、不特定多数の人を友だち追加したい場合の方法についても紹介します。

メインのホーム画面で右上の友だち追加アイコンをタップします。
LINEの友だち追加アイコンタップ

次はQRコードアイコンをタップします。
LINEのQRコードをタップ

QRコードリーダー画面が表示されたら、右下のマイQRコードをタップします。
LINEのマイQRコードをタップ

自分のQRコードを開いたら今度は、右上のプルダウンメニューをタップします。メニューが表示されたら共有を選択します。
LINEのQRコードを共有

メニューが表示されたら、メールやツイッターなどのアプリを選択して共有します。あるいは、端末にQRコードを保存し、それをHPなどに公開して登録するという手もあります。
LINEのQRコードをツイッターやメールで共有

関連記事