これは便利!iPhoneのパスワードを管理できるキーボードアプリLoginboard

iOS
4.11

iPhoneのパスワードを管理できるアプリと言えば、1Passwordがありますが、それに負けないぐらいに便利なキーボードアプリLoginboardを紹介します。

Loginboardの主な特徴

iPhoneのパスワードを管理できる

iPhoneのパスワードを管理できるアプリは他にもありますが、それはホーム画面上に配置されたアイコンを起動して利用する必要がありますが、このLoginboardは大変に合理的で、ログイン情報を入力する時に利用するキーボードを活用して、ログインIDやパスワードを簡単に呼び出してログインができるようになります。

タッチIDを利用できる

このアプリを利用するには、PINコードを入力してアクセスする必要がありますが、タッチIDを利用することでPINコードを入力することなくアプリにアクセスできるようになります。

基本的に無料で利用できるアプリですが、タッチIDを利用するにはアプリ内課金の完全版を購入する必要があります。

同じパスワードの使い回しは漏洩による乗っ取りなどの原因になりますので、こういったパスワードを管理するアプリの利用をお薦めします。

無料!今すぐアプリをダウンロード
続きを読む

目次

Loginboardの使い方

iPhoneの設定からキーボードを追加

アプリをインストールしたらまずはiPhoneの設定からキーボードを追加する必要があります。手順はこちらをチェックしてください。
iPhoneのキーボードの変更(切替)・追加方法

PINコードの入力

キーボードを追加したら今度はアプリをPINコードを設定します。
このPINコードはアプリの起動時やキーボードを切り替えた時に使用するマスターのパスワードとなりますので忘れないようにしましょう。

  • PIN:4桁の暗証番号
  • 確認する:上記のPINコードを確認用に再入力
  • PIN(注):PINコードを忘れた場合のヒント
  • 招待コード:招待コードがあればログイン情報をさらに無料で追加できる

上記の項目の入力が完了したら画面右上の「セットアップ」をタップして完了します。
PINコードの入力

ログイン情報の変更

アプリ自体は基本的に無料で利用できますが、無料だと登録できるログイン情報に制限があります。
デフォルトのサンプルを書き換えて使ってみましょう。
画面下部のタブメニュー「ログイン」を選択して「Apple-ID」を選択します。
ログインを選択

「タイトル、ログインID、パスワード」を入力して「コピーパスワードを自動的に」をオンにしておきます。
こうすることで、ログイン時にパスワードが自動でクリップボードにコピーされるのでログインが楽になります。
入力が完了したら画面右上の「保存」で完了します。
ログイン情報を入力

なお、ログイン情報をちゃんと登録したのにも関わらず、ログインがうまくいかない場合は地球儀アイコンを長押しして「予測」をオフにして入力するといいでしょう。
予測変換のオフ

実際の利用の仕方

ログイン情報を入力したい画面を表示したら、キーボードの地球儀アイコンを順次タップしていくか、長押しして「Loginboard」を選択します。
キーボードの切替え

そうすると先ほど登録したPINコードの入力を求められますので、それを入力します。
PINコードの入力

そしたら、先ほどサンプルで登録したログイン情報のリストが表示されますので、それをタップします。
登録したログイン情報の呼出

そうするとこの画面が表示されますので、「ユーザー名」のインプット欄を選択した状態で「ログインを入力してください」をタップします。
変なが日本語ですが、タップすると自動でIDが入力されます。
IDの入力

そしたら、今度はパスワード欄を選択すると自動でキーボードが切り替りますが、そのままパスワード欄を長押しして「ペースト」を選択することで自動でパスワードが入力されます。
後はログインするだけです。
便利ですね~。
パスワードの入力

PINコードを間違えた場合

PINコードを3回間違えるとこのようにパスワードのヒントが表示されます。
それでも忘れた場合は、諦めてアプリを削除、再インストールしましょう。
PINコードを間違えた場合

無料で使えるログイン情報の追加方法

無料で使用する場合、追加できるログイン情報の個数は限られています。
「無料のログイン」で招待コードを友達に登録してもらうと、使える個数が増えます。
無料で使えるログイン情報の追加方法

完全版の機能

アプリ内課金の完全版を購入するとこのような無制限でのログイン情報の追加、タッチIDの利用、リマインダー用のパスワード変更通知、ログ情報の確認を行うことができるようになります。
フルバージョン

そんで早速便利そうなタッチIDを使うために完全版をゲットしてみました。
「設定」メニューの「タッチIDを使用してください」を「オン」にすることで利用できるようになります。
Touch IDをオンに

そうすると、こんな風にPINコードを利用しなくてもタッチIDを利用してアクセスできるようになります。
iPhoneのパスワードを管理

なお、少し現状ではこのタッチIDは少しバグっているようで、うまく機能しない場合があります。

面倒なiPhoneでのパスワード管理を楽にしてくれるアプリ、お薦めです。

無料! おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Loginboard - パスワードとログインキーボード
  • 販売者: Patrick Frisch
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:1.5MB
  • バージョン(掲載時):1.3