複数列表示が便利なカウントダウンアプリ「日数カウンタ」

複数列表示が便利なカウントダウンアプリ「日数カウンタ」

iOS
3.81

カウントダウンアプリ「日数カウンタ」についての紹介です。

日数カウンタの主な特徴

複数列表示が便利

機能はとてもシンプルなアプリになっており、その中でもイベント一覧を表示するリストを最大で横に3列まで表示させることができ、予定しているイベントを俯瞰したい時には便利なカウントダウンアプリとなっています。

今すぐアプリをダウンロード

日数カウンタの使い方

機能的にはシンプルなので、操作に戸惑うこともないでしょう。

新規追加

画面右上の「+」をタップして新規にイベントを追加していきます。
+ をタップ

新規作成画面

新規イベントの作成画面です。順番に見ていきましょう、まずはタイトルの入力からです。
新規カウントダウン追加

タイトル入力

タイトル入力画面では複数行の文字を入力できます。
ただ、複数行にまたがって書いても一覧画面では一行目しか表示されなかったりするので、あまり意味がありません。なので、1行で収まるように登録した方がいいでしょう。
タイトル入力

続きを読む

日付の入力

日付の入力ではドラムを回して日付を設定します。終わったら画面左上のアイコンをタップして戻ります。
日付の設定

カテゴリ選択

カテゴリを紐付けておくとことで、誕生日、旅行、趣味などの項目を探しやすくできます。
デフォルトでは「未分類」のみなので、新規にカテゴリを追加してみます。画面の右上の「+」をタップしたら「カテゴリ名」を入力して「OK」をタップで追加します。
カテゴリの追加

そしたら追加したカテゴリを選択して、画面左上のアイコンをタップして戻ります。
追加したカテゴリを追加

メモ

好きなことをメモできます。これも複数行を追加することができます。
例えば、旅行の行き先でやりたいことをメモったりすると便利かもしれません。
メモの入力

写真の追加

分かりやすい写真を追加することで一目でテンションを上げたり、何のイベントかを把握しやすくします。
サンプルでアルバムから選択してみます。
アルバムから写真を追加

取り込んだ写真はトリミングできます。ピンチイン・ピンチアウトで拡大縮小、ドラッグで位置調整をします。
写真のトリミング

保存

一通り作業は完了なので、保存します。
バッジをオン

複数列に整列

最大で横に3列までイベントを並べ替えることができます。予定しているイベントを俯瞰した時には便利んです。
2列に整列

週表示

カウントダウンは年月表示の他に週での表示も可能です。週で数えている人はこちらの方が便利かもしれません。
週表示

カウンターリセット

イベントリスト一覧のイベントをタップすると、「再編集」や「カウンターリセット」ができます。
カウンターリセット

カウンターリセットを選択するとこのようにイベントの予定がリセットされます。
リセットされたカウンタ

今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:日数カウンタ - 記念日のカウントダウン&カウントアップ
  • 販売者: EIICHI KOMINE
  • 価格(掲載時): 240円
  • アプリサイズ:0.8MB
  • バージョン(掲載時):1.1.5