お薦めの英会話アプリ「Real英会話」の使い方

iOS
4.8

バーなどに行くと普通に外国人を多く見かけるようになり、ノリで片言の英会話で話しかけたりする機会があったりするのですが、そういう時に限って英会話をもっと勉強しよう!と思うのです。

英会話を勉強するという意味では、最近ではiPhoneでも手軽に勉強ができる英会話アプリが多くありますが、その中でも「Real 英会話」は、App Storeの上位にランキングされているロングセラーな人気の英会話アプリです。

お薦めの英会話アプリ「Real英会話」の使い方

目次

Real 英会話の主な特徴

本当に使うカジュアルな日常の英会話のフレーズが多く詰まっている

「Real 英会話」の人気の一つとして、日常使う英会話フレーズの音声会話が多く入っているということです。
これだけなら、他のアプリにもあるかと思うかもしれませんが、他のアプリと違う点としては、フレーズがよりカジュアルだということです。

例えば、こんな恋愛についての英会話です。

You Still don’t have a grilfriend?
お前まだ彼女いないの?

Well, there’s someone I like.
まぁ、好きな人はいるんだけどね。

What? Who?
マジ?誰?

こんな時に英語でなんて言うの?、と英会話をしていると感じる一番のことがこれに尽きるかと思いますが、これらの本当にカジュアルな日常で使う英会話のフレーズが多く含まれていることが、人気の一つではないかと考えられます。

サンプルの恋愛についてのフレーズなんかは、他のアプリではあまり見かけないのではないでしょうか?

Real英会話には、「カジュアル、恋愛、好きと嫌い、怒る時、待ち合わせ、パソコン、性格、感謝する時、励ます時、褒める時、注意する時、言い訳する」のようなカテゴリのフレーズが含まれています。

分からない英会話のフレーズがあれば、テリー先生に聞ける

「Real 英会話」で人気を支える大きな要因の一つとして、この「テリー先生にフレーズをリクエスト」というコーナーがあります。
通常であれば、アプリ内に入っていないフレーズがあったとしても、そのアプリはもう使い物になりません。

ですが、この「テリー先生にフレーズをリクエスト」することによって、アプリに掲載されていないフレーズでも、リクエストをすることによって追加されるようになり、これまでにテリー先生がリクエストに回答した回数は何と15万以上に登ります!!

アプリ内では様々なリクエストが公開されており、カテゴリごとにそれらのフレーズを確認したり、検索機能を使って探すことができるので、ある意味英会話のフレーズ辞典としても使えるお得なアプリと言えます。

ただし、このリクエストフレーズには音声はつきませんが、Siriを使って発音をチェックすることができます。

Twitterテリー先生フォローのススメ

これはアプリではないですが、テリー先生のTwitterのフォローもオススメします。
毎日様々な役に立ちそうな時事ネタに関する英会話を結構つぶやいてくれますので、結構勉強になります。

Real 英会話のダウンロード

App StoreからReal英会話をダウンロードしてきます。
今すぐアプリをダウンロード

Real英会話の使い方

それでは、使い方を見ていきましょう。

基本操作

ホーム画面でサンプルで「テリーのTOPフレーズ」を選択します。
Real英会話の使い方

英会話の例文「頑張りすぎないで」を選択してみます。
Real英会話のフレーズを選択

英会話の例文画面では、個別のフレーズをタップすると個別に発音を聴くことができ、画面のスペース部分をタップすると例文全体が1回再生されます。
Real英会話の例文再生

画面を左にスワイプで次のフレーズに移動することができます。
フレーズの移動

画面を長押しすると、日本語のみ、英語のみの切り替えが簡単できます。
画面長押しで機能表示

発音練習

発音練習を見てみましょう、左下の「発音練習」をタップします。
Real英会話で発音練習

初めての場合は、案内が表示されますので「了解」をタップします。
Real英会話で了解をタップ

マイクへのアクセス許可を求められますので、「OK」をタップします。
Real英会話でマイクへのアクセス

続いては、「音声認識」へのアクセス許可を求められますので、これも「OK」をタップします。
Real英会話で音声をAppleに送信

2回目以降からはこの画面から発音練習がスタートしますが、上部の例文をタップすると発音が聴け、画面下部のマイクで実際に発音してチェックすることができますので、マイクをタップして発音してみましょう。ちなみにこの画面でも左にスワイプで次のフレーズに移動することができます。
Real英会話でマイクをタップ

発音が終わると合っているか合っていないかの判定が入り、実際に自分が発音した内容が保存され、それをタップして聴き比べをしてみるといいでしょう。保存された発音の音声は共有や保存ができます。
Real英会話で発音の確認

自動再生のお薦めの使い方

フレーズ再生画面では「自動再生」という機能がありますが、これは挨拶、食事、恋愛などの選択したカテゴリ内のすべてのフレーズを再生するための機能です。そのまま再生してヒアリング力を養うのもいいですが、もう少し計画的に利用する方法を紹介します。

人間は時間とともにどんどん忘れていく生き物なので、記憶力を定着させるのに一番いい方法はやはり反復練習です。新しいフレーズを一気に覚えようとしてもできません。なので、例えば「毎日30分、1週間で10フレーズを覚える」というように予め決めて、それをひたすら反復練習するのです。やってみれば分かるのですが、さすがに10フレーズを毎日やれば脳もこれは記憶するべきことだと認識してくれるようになるのです。

これは百式英単語 TEの手法を活用したものです。

具体的なやり方を見てみましょう。テリーのTOPフレーズの中で、まずは自分に合った「レベル」を選択し、表示されたフレーズの一つを長押しします。
Real英会話の英語のフレーズを長押し

表示されたメニューの「グループに追加…」を選択します。
Real英会話のグループに追加

今度はグループ名を入力して保存します。グループ名は分かりやすいように「1週目」とするといいでしょう。
新しいグループ名を入力

後は同様の手順で長押しして追加したグループに10フレーズ分登録します。
英語フレーズを繰り返し追加

登録するとホーム画面やカテゴリ選択のプルダウンメニューに追加したグループが表示されますので、それを選択します。
追加したグループを選択

フレーズを選択します。
英語のフレーズを選択

今度は右上の「音声設定」を選択します。
Real英会話の音声設定を選択

そのまま「自動再生設定」を選択します。
自動再生設定を選択

自動再生設定では色々と設定ができますが、リピートの再生回数を自分のレベルに合わせて設定することをお薦めします。終わったらフレーズ画面に戻りましょう。
リピートの回数を設定

後は「自動再生」をタップです。もちろん10フレーズで少ないと思う人は自分のレベルに合わせてやってください。大事なのは、予め決めたフレーズ数を毎日、1週間やるということです。
Real英会話の自動再生

自動再生のブックマーク

自動再生は自動で様々なフレーズに進みますが、次回の学習で前回のフレーズから続きからやりたい場合は、自動再生のブックマーク機能を使うといいでしょう。

一覧でフレーズを長押しし、「ここにオートプレイマーク」を選択します。
Real英会話のブックマーク

するとホーム画面に自動再生のためのメニューが最下部に表示され、いつでも再開することができます。
ブックマーク

学習モードによる間隔反復学習

リスニング、スピーキング、ディクテーション、スピードクイズが用意されている学習モードを見てみましょう。

ホーム画面で「学習」を選択します。
Real英会話の学習モード選択

サンプルで「リスニング」を選択します。
Real英会話でリスニング学習を選択

8フレーズが並べられており、これらを復習していくのですが、各フレーズの右には電池のアイコンが設置されています。これは間隔反復学習を行うためのもので、未学習、あるいは学習してから一定期間学習していない場合は、下記のようにバッテリーが充電されていない状態で表示されます。とりあえずは学習のために「スタート」をタップ。
スタートを押す

ヒアリングなので、音声が流れたら合っていると思う選択肢をタップします。
英語のヒアリング力を鍛える

学習が完了すると、答えるまでの時間に応じて下記のように自分の得手不得手が分かり、不得手なものを集中的に学習することで効率を上げることができます。また、下記のようにバッテリーが緑色に充電されたことも分かります。このバッテリーの色が変化したら再度学習して記憶の定着を
Real英会話の電池

iOS
4.81
おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Real英会話
  • 販売者: LT Box Co., Ltd.
  • 価格(掲載時): 600円
  • アプリサイズ:90.9MB
  • バージョン(掲載時):6.04