Googleフォトで写真を共有/解除する方法

無料で写真を無制限に保存できるサービスGoogleフォトですが、クラウドにアップした写真や動画を共有する方法を紹介します。

Googleフォトは、非共有の「アルバム」メニューと、共有したアルバムが保存される「共有」のメニューがあり、操作によって保存されるアルバムが異なってきますので、用途に合わせて共有してください。

Googleフォトで写真を共有/解除する方法

目次

写真を直接共有する方法

メールやLINEなどに手軽に画像を直接送る共有方法で、以下の特徴があります。ちなみに、目安として5枚ないし10枚以下に留めて、それ以上の場合にはアルバム共有をお薦めします。

  • 数枚の写真をすぐに送信・投稿共有したい場合に便利
  • 送られた人は直ぐに閲覧できる
  • アルバムは作成されない
  1. 共有したい写真を長押しします。

Googleフォトで写真を長押し

  1. 複数の写真を共有したい場合はさらにチェックマークをチェックし、画面上部の共有アイコンをタップします。

Googleフォトで共有する写真を設定

  1. iPhoneのメールアプリ、Gmail、あるいはLINEなどを選択します。

LINEなど共有するアプリを選択

  1. LINEを選択した場合は送信する相手やグループを選択、送信して完了です。

LINEにGoogleフォトの画像投稿

URLリンクを作成して共有する

大量の写真や動画を共有したい時や自分の非共有アルバムと区分けしたい時にお薦めです。

  • 大量の写真や動画を共有したい場合
  • URLを送られた人はブラウザでアクセスする必要がある
  • 写真が見れるのはURLを知っている人のみ
  • 送られた人がGoogleフォトのアプリを入れている場合には自分のライブラリに追加できる
  • 共有アルバムのみが作成される、非共有のアルバムと区分けできてプライベートが保てる
  • 共有・非共有はもちろんできる

先ほどと同様に共有したい写真を長押しして複数選択したら、画面上部の共有アイコンをタップします。
Googleフォトで共有する写真を設定

共有のメニューが表示されたら、「リンクを作成」を選択します。
共有用のリンクを作成

リンクを作成すると下記のようにリンクを作成したと表示されますので、試しにメールアプリを起動してみます。なお、鍵アイコンが見えますが、共有した場合に自分以外の人もこのアルバムに写真を追加してもいいという場合には権限を変更しておくといいでしょう。
メールを選択

すると下記のようなURLが記載された状態でメールアプリが起動しますので、後は送信するだけです。
Googleフォトの共有リンクを送る

URLを受けたっと人がSafariやChromeなどのブラウザでアクセスすると下記のような画面が表示されます。受け取った人がGoogleフォトのアプリを持っていれば、開いて画像をダウンロードしたり出来るようになります。
Googleフォトのアプリで開く

共有URLリンクを作成した写真の管理

上記の手順で写真を選択して共有リンクを作成した場合、写真は自動で画面右下の共有メニューの中に「共有アルバム」のリンクとして作成されますが、共有していない非共有のアルバムには表示されません。そのためプライベートの区分けができますが、表示させる方法もみてみましょう。「共有」をタップします。
共有をタップ

アルバムが表示されたら右上のメニューアイコンをタップして「アルバムに表示」を選択します。
アルバムに表示を選択

するとこのようにアルバムにも表示されるようになります。
アルバムに表示された共有アルバム

アルバムを作成して共有する方法

最後は、大量の写真や動画を共有しつつ、共有・非共有アルバムを両方作成できます。

  • 大量の写真や動画を共有したい場合
  • URLを送られた人はブラウザでアクセスする必要がある
  • 送られた人がGoogleフォトのアプリを入れている場合には自分のライブラリに追加できる
  • 共有・非共有のアルバムが作成される
  • 共有・非共有はもちろんできる

写真を複数選択したら、「+」アイコンをタップします。
+をタップ

そしたら「共有アルバム」を選択します。
共有アルバムを選択

作成済みのアルバム同様、アルバムの作成が終わっていれば、画面右上のメニューから共有を選択で、共有できるようになります。
アルバムの共有を選択

後は方法を選択するだけです。ちなみに、この方法の場合、メールを選択すると画像の添付ではなくリンクが作成されます。また、アルバムが共有されるとアルバムに対してコメントができるようになります。
共有方法を選択

以上で共有方法の紹介は終わりですが、基本的にメニューから共有を選べばさほど難しくはなく、アルバムもコダワリがないのならば作成しても特に問題はないでしょう。

アルバムの共有停止

既に共有しているアルバムを開きます。

共有アルバムの場合、下記のように自分のプロフィールアイコンが表示されているので、それをタップします。
Googleフォトのプロフィールアイコンをタップ

そしたら、右上のアルバムの共有の右横にあるスイッチをオフにします。すると共有停止時の案内が表示されますので、共有を停止をタップします。
Googleフォトアルバムの共有停止

友達が共有アルバムへの写真追加を停止する

共有アルバムを作成すると、自動で他の人も写真に写真や動画をできる状態になっています。他の人が追加できないように設定できます。

共有アルバムの中にある自分のプロフィールアイコンをタップします。
Googleフォトのプロフィールアイコンをタップ

共同編集オフにします。
友達が共有アルバムへの写真追加を停止する

関連記事