iPhoneのマップで位置情報を共有・削除する方法

登場当時は使いづらかったiPhoneの地図アプリ「マップ」ですが、徐々に使いやすくなってきています。
そんなiPhoneのマップを使って位置情報を共有する方法を紹介したいと思います。

iPhoneのマップで位置情報を共有・削除する方法

目次

自分の現在地を共有

  1. アプリを起動したら、自分の現在地である青いアイコンをタップします。画面内に青いアイコンが見当たらない場合は、右上の矢印をタップして自分の現在地を画面中央に移動させましょう。

iPhoneマップの現在地をタップ

  1. パネルが表示されたら「現在地を共有」のボタンをタップします。

iPhoneのマップで現在地を共有

  1. すると様々共有のためのアプリやメニューが候補として表示されますが、試しにLINEで共有してみましょう。

LINEを選択

  1. LINEでは友達やグループを選択すると、右上の「送信」がタップできるようになりますので、それをタップすれば共有できます。

iPhoneマップをLINEで共有

マーカーの位置を共有

特定の位置をマーカーで追加して共有する方法です。

地図をピンチアウトで拡大したりして、位置を共有したい箇所を長押しすると、下記のようなマーカーが追加され、下部にはパネルが表示されます。そしたらパネルの上部をタップします。
iPhoneのマップにマーカーを追加

そうすると右横に共有アイコンがありますので、それをタップします。
iPhoneマップでマーカーを共有

後は先程と同様にLINEやメール、あるいはコピーして共有します。
共有メニューを選択

マーカー位置の修正

ちなみにマーカーの位置調整をしたい場合は、マーカーを選択した状態で「場所を編集」をタップします。
マーカーの編集をタップ

下記画面でピンチアウトで画面を拡大して、地図をドラッグでマーカーの位置を調整します。終わったら右上の完了です。
iPhoneマップのマーカーの位置調整

名所を共有

検索欄から住所や名所を検索することでも共有できます。住所の場合は、該当の住所がマーカーとして表示されますので、上記のマーカーの共有と同様の手順で共有できます。

ここでは名所を検索して共有する方法を見てみましょう。まずは、下部の検索欄に名所を入力して検索をします。するとリスト一覧に表示されるので該当する箇所をタップします。
iPhoneマップで名所を検索

そうしたら、名所名をタップするか丈夫にパネルをスワイプします。
名所をタップ

他と同様に共有アイコンがありますので、それをタップすれば同様の手順で共有できます。
iPhoneマップで名所を共有

共有の削除

基本的に共有した位置情報のリンクがある限りはいつでもその位置にアクセスことができます。なので、共有位置の削除は検索した位置や名所の履歴を削除するということになります。

まずは下部の検索バーをタップか上にスワイプします。
iPhoneマップの履歴をタップ

そしたら削除したいマーカーや名所を左にスワイプで削除することができます。
共有した位置を削除

マーカー自体からも直接削除することができます。マーカーをタップして、マーカタイトルをタップするか上にスワイプします。
マーカーをタップ

後は削除をタップすればOKです。
iPhoneマップで共有位置を削除