キーボードアプリSimejiの使い方

iOS
4.21

Androidのキーボードアプリとして人気のSimeji (しめじ)を紹介します。

Simejiの主な特徴

クラウド変換が面白い

一番面白い特徴としてあげるなら、やはり「クラウド変換」ではないでしょうか。
クラウドサーバーにアクセすることで時事ネタや流行りなどを入力の変換候補として利用することできます。

例えば、「バレンタイン」と入力すると

べ、別に、これ義理であげてるんだから!勘違いしないでよね!

クリスマスと入力すると

友達でパーティしよ?友達だけで

家族と過ごせ

サンタは今頃どこだろう

とこんな遊び心満載の変換候補が表示されたりします。

写真を使ってスキンに設定できる

自分の好きな写真をキーボードのスキンに使うことができます。
自分の好きな写真を使うとテンションもまた違ってきます。

片手入力や1行削除などが便利

辞書登録や定型文登録、片手入力、1行削除、文字カーソルの簡単移動など、かなり便利な使い心地のよいアプリに進化しいています。

なお、このアプリについては、これが気になる人もいるかと思いますが、関連記事として読んでおくことをお薦めします。
使うのは危険!?Simejiを安全に使う方法

無料!今すぐアプリをダウンロード
続きを読む

目次

Simejiの使い方

それでは、使い方について見てみましょう。

キーボードの追加

アプリをインストールしたらまずはiPhoneの設定からキーボードを追加する必要があります。手順はこちらをチェックしてください。
iPhoneのキーボードの変更(切替)・追加方法

スキンの作り方

スキンの作り方を見てみましょう。
洋服のアイコンをタップすると、予め用意されたデフォルトのスキンデザインの他に、自分の好きな写真を背景に設定することができます。

写真きせかえの「+」を選択します。
(直接アプリから作成しても構いません)
Simejiスキンの作り方

Simejiアプリが起動し、カメラロールから写真を取り込むとこんな風にトリミング画面になるので、トリミングの枠を動かしてiPhoneのキーボード背景に使用した箇所をキメます。
完了したら「次へ」。
写真のトリミング

次は文字の色やフォントを選択します。
文字の色・フォントを選択

続いてはフリック時の色、ボタンを選択します。
フリック・ボタンの選択

次はデコ装飾です。好きなデコ素材をタップすると、写真の上に追加されますので、ドラッグして位置調整や回転・拡大縮小させて調整します。デコ素材は複数追加できます。

終わったら画面右上の「次へ」。
デコ装飾

最後は特殊効果です。フィルタや透明度を調整して見やすいように調整します。
特殊効果

写真の加工やデコ素材はそんなに多くないので写真加工アプリを使って最初に加工してから取り込むのもいいでしょう。

クラウド変換

「クラウド変換」は、デフォルトではオフになっています。

利用するにはキーボードを切り替えたら左上にある「しめじ」アイコンをタップし、「クラウド変換」を「オン」にすることで利用できるようになります。
Simejiのクラウド変換

クラウド変換をタップすると案内がでますので、「OK」をそのままタップします。
OKをタップ

設定が終わったら「しめじアイコン」をタップしてキーボードに戻ります。
Simejiキーボードに戻る

実際に「クラウド変換」をオンにした場合と、オフにした場合のサンプルをピックアップしてみました。
「だいがくせい」と入力して変換候補を見てみると、小難しい「大學生」の変換候補や他にも英語が含まれていることが分かります。
このようにクラウド変換は、ネットを介して様々な変換候補を上げてくれる便利な機能なので、使いどころを間違えなければ凄く便利な変換機能だといえるのではないでしょうか。
大学生をクラウド変換

「うぇーい」をクラウド変換比較。顔文字が多いですね。
うぇーいをクラウド変換

インライン入力

インライン入力についてみてみます。
インライン入力を選択

インライン入力は、こんな風にキーボード上部か、入力スペースに入力内容を表示するかどうかの違いになりますので、使いやすい方を選べばいいでしょう。
インライン入力の違い

英語キーボードQWERTY

キーボードタイプの選択についてみます。
キーボードタイプの選択

パソコンを利用する時は基本的にQWERTYの方が入力しやすいので、これに変更します。
英語キーボードのQWERTYを選択

iPhoneデフォルトのキーボードにはない機能として、キーの上に様々な文字や数字、記号が表示されていますが、キーを上にスワイプすることで、キーボードの表示を切り替えることなく素早く入力することができます。
上にスワイプで素早く数字入力

Simeji辞書登録

Simeji辞書登録はiPhoneデフォルトのユーザー辞書と同様に、好きな単語を登録して簡単な入力で呼び出せることができます。
Simeji辞書登録

注意書きが表示されますので、「OK」をタップします。
Simeji辞書登録の注書き

こんな感じで登録します。
次回からは「はら」と打ち込めば、「ハラヘリンコ」が変換候補に表示されて素早く入力ができるようになります。
Simeji辞書登録例

フリックのみ

「フリックのみ」についてです。
フリック入力のみ

通常であれば「あ」を連続して入力すると「い、う、え、お」と順番に変換されますが、フリック入力をオンにすると連続で同じ文字を入力できるようになります。「い、う、え、お」を入寮するにはフリック入力をするということになります。
場合によってはこのフリック入力をオンにすると便利です。
同じ文字を連続して入力

片手入力

iPhone 6/Plusの大きい画面での入力操作を少し楽にしてくれる片手入力についてです。
片手入力を選択

左、または右に寄せることができます。
片手でキーボードを操作

カーソル移動

カーソル移動も便利なので覚えておくといいでしょう。
カーソルの移動

定型文

定型文を予め登録しておくと入力の手間をぐっと減らすことができます。
定型文アイコンをタップ

定型文のアイコンをタップしたら、左か右にスワイプして追加画面を表示させ、「+」をタップします。
定型文の追加

定型文を入力して保存します。
定型文を保存

こんな風に表示されるので、後はタップするだけです。
定型文の実際の利用

カギ括弧の入力

「や」をフリック入力すると素早くカギ括弧を入力できるので覚えておくと便利です。
カギ括弧を素早く入力

1行削除

これも覚えておくと便利で、削除アイコンを左にスワイプすると行を丸ごと素早く削除できます。
1行削除

Simejiと入力すると…

「Simeji」と入力するとあるものが降ってきます。
ぜひともやってみてください。

無料! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Simeji(シメジ) - 日本語文字入力&顔文字キーボード
  • 販売者: https://twitter.com/Simeji_jp
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:71.5MB
  • バージョン(掲載時):3.0.1