SoftbankのiPhone 4からiPhone 5へのアクティベーション切り替え手順

SoftbankのiPhone 4からiPhone 5へのアクティベーション切り替え手順

SoftbankのオンラインショップでiPhone 4からiPhone 5への機種変という形で予約購入した場合のアクティベーションの切り替え手順を紹介します。

アクティベーションとは、端末を有効化するという意味で、iPhone 5を有効化して使えるようにすることをいいます。

ショップで機種変を行う場合にはスタッフがアクティベーションの切り替え作業をやってくれたのですが、オンラインショップで予約購入した場合には、自分でその作業をしなくてはなりません。

とは言っても、簡単です。

iPhone 5へのアクティベーション切り替え手順

USIMカード挿入のためのパーツの取り外し

iPhone 5の箱を開けたら、説明書と一緒にこんな感じのクリップピンが入っています。
USIMカード挿入のためのパーツの取り外し

それをiPhoneの本体の横の穴に差し込んで押してやります。
すると、USIMカードを入れるためのパーツが出てきます。
USIMカードを入れるためのパーツ

USIMカードの挿入

iPhone 4からiPhone 5への機種変を行った場合には、一緒にUSIMカードを送られてきます。
iPhone 4から4 Sへの機種変の場合には、同じSIMカードが使えたのですが、今回は異なるのでこの新しいUSIMカードを使用します。
USIMカードの挿入
上記の写真のUSIMカードの右下部分のように角が違う箇所がありますので、それに合わせて下記のような感じでパーツにはめて本体に戻します。
パーツにはめて本体に戻す

続いてはアクティベーションを見ていきます。

アクティベーション

最後にアクティベーションですが、アクティベーションを行うとiPhone 4が使用できなくなりますので、特に思い残すことがなければ下記URLにアクセスして作業を進めましょう。
https://online-shop.mb.softbank.jp/olsf/modelSwitch/execute?procType=4

【出荷完了のご連絡】という件名のメールに記載されている「お申し込み受付番号」、生年月日、Eメールアドレスを入力して切り替えを完了して、しばらくすると切り替え完了のメールが届いて終了です!
アクティベーション

アクティベーションが終わったら、データをiPhone 4からiPhone 5へ移行しましょう。
データ移行手順はiCloudを使ってiPhone 4からiPhone 5へデータを移行する手順の記事も参考にしてみてください。