無料で音楽が聴き放題できるサービスSpotify

無料で音楽が聴き放題できるサービスSpotify

iOS
4.71

海外の人気の音楽聴き放題サービスSpotifyが日本に上陸すると言われて長い時間が経過したのですが、やっと上陸しましたので紹介していきたいと思います。

残念ながら現在は、予め登録をした人向けにサービスが公開されている状態で、本格的な利用は11月だとアナウンスされていますので、利用したい人は招待のためにメールアドレスを登録しておくといいでしょう。

Spotifyの主な特徴

無料で音楽聴き放題できる

最大の魅力はなんと言っても音楽が無料で聴き放題が出来るということです。
登録されている曲は4000万曲以上だと言われており、それが無料で聴けるなら、利用しない手はないですよね。

もちろん、無料なので広告が標示されたり、再生はシャッフルのみ、前の曲に戻れない、音質がプレミアム版と比べて劣るなどの制限はありますが、新しい音楽を探したい、もっとたくさんの曲を聞きたい人には絶対オススメです。

ちなみにプレミアム版は月額定額制の980円からとなっています。

歌詞が標示される

日本向けに先行で使える嬉しい機能として曲の歌詞が標示されます。これで家の中がカラオケルームになるかもしれません。

その他にも、長押し&スライでで素早く曲を聴けたり、iPhoneに既に入っている曲をプレイリストに追加する機能なんかもあります。

無料!今すぐアプリをダウンロード
続きを読む

目次

Spotifyの使い方

気になるポイントの使い方を見ていきたいと思います。

未登録の人は招待コードをリクエスト

まずは起動画面ですが、初めての人は「登録する」をタップします。
Spotifyの起動画面

そしたら「招待コードをリクエスト」をタップして、メールを登録して招待が来るのを待ちましょう。
招待コードをリクエスト

招待、登録完了の人はログイン

自分は招待コードが来てPCで登録が完了してしまったので、ログインから入ります。ログインはユーザー名とパスワードを使いますが、今回は1Passwordを使ってログイン管理してますのでそれを利用したいと思います。

1Passwordを使っていない人は、普通にユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。

パスワード横のアイコンをタップするとパネルが標示されますので、1Passwordのアイコンをタップします。
1Passwordを選択

そしたら後は予め登録してあるSpotifyをタップするだけです。わりと便利なので1Passwordはお薦めという紹介です。
Spotifyをタップ

ログインが開始されます。
ログイン

無料での利用は、直前に聞いた曲に戻れなかったり、時折広告が入ったり、アルバムやプレイリストはシャッフルで戻れなかったりするのですが、無料版でいじっていたらよく分からないまま体験でSpotify Premiumを開始してしまいました。現在は無料で7日間体験できます。なので紹介はPremium版の体験版の紹介です。
7日間体験できるSpotify Premium

フィルター

ホーム画面は概ね、他の定額制音楽アプリと同じようなUIになっており、おすすめや人気のプレイリストが標示されています。サンプルでおすすめのプレイリストをタップしてみます。
プレイリストをタップ

プレイリスト一覧画面では、シャッフルプレイのメニューが大きく標示されており、自分の聞きたい曲やアーティストがあるかもしれませんので、ここではフィルター機能を使ってみたいと思います。画面上部にフィルターの検索メニューが標示されていない場合は、画面を少し下に引っ張ると標示されますので、それをタップします。
フィルターを標示させる

フィルター機能は、タイトルやアーティスト名でフィルターを書ける機能ですが、日本語の対応がまだ不完全な部分があります。
例えば、「ザ・チェインスモーカーズ」で、「チェンイン」と入力してもフィルターがかかりません。「ザ」から入力する必要があります。「Search」の検索機能は問題なく「チェンイン」とか英語名で「chain」と検索してもでてきます。
日本語でのフィルター

そのうち改善されるのではないかと思います。

次の再生曲に指定

プレイリスト画面のリスト操作について紹介します。まずは次の再生曲に指定する方法。

緑のアイコンに変わるまでリストを右スワイプで現在再生している曲の次に再生する曲として指定することができます。
右スワイプで次の再生曲に指定

My Musicに追加&削除

逆に左スワイプで「My Music」に追加することができ、既にMy Musicに登録している場合にはMy Musicから削除されます。

My Musicはお気に入り機能みたいなもので、後で曲をもう一度聞きたい場合やプレイリスト作成時に使用するといいでしょう。My Musicに登録した曲は「My Music」、「ソング」で確認することができます。
左スワイプでMy Musicに追加

長押しスライドで曲を再生

リストを長押ししたまま、上下にスライドさせると、曲を素早く試聴することができます。どんな曲かというのを曲のスタートから聴く必要がないので、新しい曲を探したい場合には便利な機能です。
長押しスライドで曲を聴く

歌詞表示

歌詞表示について見て見ましょう。

現在のところ、歌詞表示は全ての曲が見れるというわけではありません。
歌詞がある場合には下記のように再生バーの左横に「歌詞」と標示されます。
歌詞をタップ

「歌詞」をタップすると、アルバム・ジャケット表示欄に歌詞が標示され、カラオケのように曲が再生されると歌詞も流れます。
全画面表示

全画面表示。家でカラオケなんてのもできるかもしれません。
Spotifyの歌詞表示機能

歌詞表示欄を下にスワイプするとアルバム・ジャケットと切替ができます。
アルバムジャケットの切替

次に再生

他の定額制音楽サービスと同じ機能ですが、「次に再生」を見てみましょう。
再生バーをタップします。
再生バーをタップ

そしたら画面右上のメニューをタップします。
メニューをタップ

プレイリストの一覧が標示されます。下記のサンプルだと、現在再生中の曲はRADWIMPSの「有心論」です。順番でいくと次に再生されるのは、「トレモロ」です。しかし、「有心論」の次に「いいんですか?」と「ます。」を再生させたい場合には、左端のチェックアイコンをタップして「[次に再生]に追加」をタップします。
曲をチェック

するとこんな風に並べ替えられます。
次に再生

プレイリストから削除

ちなみに、チェックアイコンを選択した状態で「削除」を選択するとこんな風に聞きたい曲だけを残すことができます。あくまでも現在の再生中のプレイリストから削除されるだけで、すべての曲の再生が終わると元通りにプレイリストが標示されます。気に入った局だけをひたすらリピートさせた場合に使うといいでしょう。
曲を再生

プレイリストの作成

プレイリストの作成を見てみましょう。
プレイリストは、再生中のプレイリストから追加することもできますが、iTunesで購入した曲やiTunesを通してインポートした曲なんかもプレイリストに追加することができます。

「My Music」の「設定」を選択します。
My Musicの設定を選択

続いては「MY MUSICのインポート」を選択します。
MY MUSICのインポート

するとiPhoneデフォルトの「ミュージック」アプリに登録されている音楽ファイルの一覧が標示されます。プレイリストに追加したい曲をチェックして、右上の「インポート」をタップします。
曲をチェック

インポとした曲は「ソング」の中に登録されます。
ソングをチェック

タイトルの左下にある緑アイコンがインポートした曲です。オプションメニューをタップします。
オプションをタップ

後は、「プレイリストに追加」をタップしてアルバムに追加するだけです。
プレイリストに追加

プレイリストから曲を削除する

プレイリストから曲を削除する方法です。
画面右上のプレイリストのオプションメニューをタップ。
プレイリストのオプション

続いては「編集」をタップ。
編集を選択

後は削除するだけです。
曲をプレイリストから削除

無料! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Spotify -音楽ストリーミングサービス
  • 販売者: Spotify Ltd.
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:121MB
  • バージョン(掲載時):6.5.0