スティッチが可愛いくアニメーションするiMessageステッカー

ディズニーキャラクターでお馴染みのリロ・アンド・スティッチのスティッチがiMessageステッカーになったアプリの紹介です。

スティッチの主な特徴

ステッカーが可愛いくアニメーションする

説明するまでもないディズニーの人気キャラクター「スティッチ」がiPhoneのiMessageステッカーになったアプリで、ありがとうなどの様々な感情をしたスティッチがぐりぐりと可愛らしくアニメーションします。

ラインスタンプと違ってステッカーは、写真やテキストの上にペタッと貼れたりすることができ、ラインスタンプとは違った楽しみ方ができます。

現状では一部、背景が透明になっていないステッカーがあり、ちょっと残念ですが、アップデートで改善されるのを待ちたいところです。それでもスティッチが好きな人にはお薦めなアプリと言えます。

このアプリはApp Storeから削除されました

目次

iMessageステッカー「スティッチ」の使い方

基本的にiOS 10で使用しないと同様に標示されませんので、iPhoneをiOS 10にアップデートしていない人はアップデートしておくことをお薦めします。

Appパネルの表示

まずは、iMessageのアプリを起動します。そしたら、矢印のアイコンをタップします。

そしたら、Appパネルのアイコンをタップし、左下のメニューアイコンをタップします。

スティッチのアイコンをタップします。なお、ここに表示されていない場合は、左上の「+Store」アイコンをタップして管理画面から追加してください。

ステッカーを追加

するとスティッチのステッカーが一覧表示されますので、画面右下の上矢印アイコンをタップして画面を広げ見やすくしましょう。

後は好きなステッカーをタップして追加します。

これでやり取りするタイムラインにステッカーが追加されましたが、この段階ではまで追加されていません。メッセージなどを入力して「上矢印」をタップで初めてステッカーが追加されます。メッセージを入力しなくても、上矢印をタップしてステッカーだけの投稿もできます。

こんな感じで様々なスティッチのステッカーが投稿されます。静止画になっていますが、グリグリと可愛らしく動くアニメーションとなっています。

リアクションの追加

投稿したステッカーに対して、いいね等のリアクションをすることができます。やり方はダブルタップすると下記のようなリアクションメニューが標示されますので、好きなものをタップするだけです。

投稿したステッカーの削除

投稿したステッカーの削除方法ですが、ステッカーを長押しします。そしたら標示されたメニューの「その他」をタップします。

するとこの選択画面に切り替わります。左にある丸をタップすると複数選択して削除することもできます。選択が終わったら、画面左下のゴミ箱アイコンをタップで削除できます。

ステッカーをドラッグして写真等に貼り付け

ステッカーは、長押しドラッグすることで写真やテキストの上などに重ねて投稿することができます。さらには、ドラッグ時にピンチイン・ピンチアウトで拡大縮小、回転もできるようになっています。
(iOS 9以下では、写真などの下に標示され、重ねることはできません)

好きな位置に投稿できます。ラインスタンプとは違った楽しさがあるかと思います。

写真などに重ねたステッカーの削除方法

写真やテキストなどの上に重ねたステッカーの削除少し操作方法が異なります。
長押しで標示されたメニューの「ステッカーの詳細」をタップ。

標示されたリストを左にスワイプすることで削除することができます。

アプリの削除方法

このアプリが不要になってアンインストールしたい場合の方法です。
Appパネルのアイコン、左下のメニューアイコンとタップします。

そしたらスティッチのアイコンを長押しし、標示されたバツのアイコンをタップでアプリを削除することができます。

アプリの管理

上記画面の「+Store」をタップすると、下記のようなステッカーの管理画面に移動することができ、アプリを削除ではなく非表示にする管理をすることができます。