直感的に癒し音を作成できるアプリTaoMix 2

直感的に癒し音を作成できるアプリTaoMix 2

iOS
4.81

なかなかに良いセンスの癒し音を作成できるアプリTaoMix 2を紹介します。

TaoMix 2の主な特徴

直感的な操作

シンプルなデザインであるけれども、センスが良いデザインと操作性で直感的にアプリを操作することができます。
これは久々に惚れたセンスの良いアプリです。

独自の音を取り込んで癒し音を作成できる

予め、雨音、小川のせせらぎ、小鳥のさえずりなどと一緒に自分の好きな音楽や癒し音をアプリに読み込んで作成することができます。
自分独自の音が作成できるということです。作成した音はWebで共有ができます。

無料!今すぐアプリをダウンロード

TaoMix 2の使い方

前準備

今回は自分の好きな音も追加して独自の癒し音を作成するやり方を紹介していきたいと思います。一応、録音機能もありますが、雑音などがまざってあまり綺麗な音にならないので、MP3などの音楽ファイルを使用することをお薦めします。

まずは前準備として、予めDropboxに好きな音楽や効果音などを保存しておきます。

そしたら、そのファイルをDropboxで開いて、画面右上の「共有アイコン」をタップ、「エクスポート」をタップします。
Dropboxの共有ボタン

次に「別のアプリで開く…」のアイコンをタップします。
別のアプリで開く…を選択

最後は「TaoMix 2にコピー」をタップして前準備を終了します。
Taomix 2にコピー

続きを読む

再生

そしたら、TaoMix2のアプリを起動。
起動すると再生ボタンを押してみよう的な案内が表示されますので、タップしてみましょう。すると画面に標示されている小川、風、小鳥の音が再生されます。
癒し音を再生

癒し音の調整

続いては白いサークルを動かしてみようっていう案内が標示されます。サークルをそれぞれのアイコンに近づけるとその音が癒し音が大きくなり、他の癒し音が小さくなります。これで自分好みの音に直感的に近づけることが分かります。
好きな癒し音の場所に移動

特定の音のみを再生

白いサークルを特定のサークルの中に移動させると、その音のみが再生されます。
特定の音のみを再生

癒し音の追加

続いては癒し音を追加してみましょう。画面下部の「+」をタップします
環境音を追加

そうすると予め用意された様々な環境音などがありますが、今回は新しく自分の好きな音を録音して追加してみたいと思いますので、「My recordings」をタップします。
レコーディングをする

先ほど、Dropboxでエクスポートしたファイルが正常にインポートされていれば、このように音楽ファイルなどが取り込まれています。そしたら、ポチッと選択します。
インポートした音を選択

ボリュームの調整

取り込まれたファイルはこんな風に追加されます。ボリュームの調整はアイコンを長押しして、上下にドラッグすると調整することができます。
ボリュームの調整

音の削除

アイコンの色や音の削除は、アイコンをタップすること操作を行うことができます。
アイコンの色は色の円を回すと変更することができます。
アイコンの削除・変更

タイマー機能

オプションを見てみましょう。画面右下のオプションアイコンをタップしたら、一番左にあるタイマーアイコンをタップします。
サブメニューのタイマー

タイマーはスリープタイマー、及びアラームタイマーとして使用することができます。
時計アイコンをドラッグすることで時間の調整、アラームをなしのまま設定すればスリープタイマーになり、アラームを設定すればアラームタイマーとして設定することができます。
タイマー操作

Webで共有

作成した音をWebで共有することができます。が、バグなのかブラウザで再生しても音が聞こえなかったりしてます。
共有

音のパン

音を左右にパンさせることができます。バーをドラッグすればそのパンの速度は早くなります。
音のパン

無料! おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:TaoMix 2 - Sleep, unwind, focus with relaxing sounds of nature, white noise and binaural beats
  • 販売者: inookta studio inc.
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:48.4MB
  • バージョン(掲載時):2.0.1