タスク管理アプリTodoistの使い方

iOS
4.6

美麗なデザインと使い心地のいい人気のタスク管理・ToDoリストアプリアプリの一つTodoistを紹介します。

目次

Todoistの主な特徴

Web、Android、iPhone、iPadなどのあらゆるプラットフォームに対応

Todoistの人気の要素として、Web、Android、Androidタブレット、iPhone、iPad、Windowsアプリ、Macアプリ、Chrome、Firefox、Outlook、Gmail、Thunderbirdなど、あらゆるプラットフォームに対応しており、いつでもどこからも入力・確認ができるTodo・タスク管理アプリです。

プロジェクト・タスクの共有

プロジェクト・タスクの共有ができますので、ちょっとしたプロジェクトやタスク管理アプリとしても使えるようになっていて、Webサイト制作の進行管理、結婚式の計画、パーティの準備など仕事はもちろんプライベートでも使えます。

共有したタスクに対してコメントをすることもできるので、進捗状況も確認しやすくなります。

美麗なデザイン

シンプルで美麗なデザインになっており、使い心地のいいアプリとなっています。

その他にもゲーム的な要素としてのカルマ機能が備わっており、一部、プレミアム機能として有料となっている部分もありますが、基本的に無料でもそれなりに使えるアプリとなっているので、気に入ったらプレミアム機能を利用するといいでしょう。

Todoistのダウンロード

iPhoneアプリのダウンロードはこちら。
無料!今すぐアプリをダウンロード

Androidアプリのダウンロードはこちら。
Androidアプリ

場所も環境も選ばずに使えるのはシームレスに使える強力なツールで、その他のツールに関しては公式サイトからダウンロードでき、Chromeを使っている人は拡張機能を入れておくといいでしょう。

Todoistの使い方

アプリの使い方についてみていきますが、ここではサンプルとして「鍋パーティー」というプロジェクトの中にぶら下がる「買い出し」という名目で作業をしていきたいと思います。

ユーザー登録

Googleアカウントを持っている場合は、それを利用すると登録が簡単ですが、メールで登録してみます。
Todoistの使い方

名前、メール、パスワードを入力してユーザー登録を完了させます。
ユーザー登録

登録が完了すると「受信トレイ」という画面に移動します。

タスクの登録

登録が完了すると受信トレイに移動しますが、タスクの基本的な構造は、下記のような構造になり、特にプロジェクトが決まっていない場合はこの一時保存的な場所として「受信トレイ」にタスクが保存されます。

■受信トレイ
■プロジェクト
 └タスク

ToDoやタスクを登録するには画面右下の「+」をタップします。
タスクの追加

続いてはタスクの入力です。
キーボード上部の欄にタスクを入力して改行をタップすると追加され、画面右上の「完了」をタップしない限り、素早くタスクを連続で追加できます。

ここでは「買い出し」と入力して、さらに詳細入力画面を見てみましょう。
タスクの入力

プロジェクトの追加

詳細入力画面ですが、デフォルトではプロジェクトが「受信トレイ」にセットされていますが、このままではタスクを共有することができません。

共有するに何かしらのプロジェクトをセットして上げる必要がありますので、「プロジェクト」をタップします。
プロジェクトを選択

するとプロジェクトの一覧画面が表示されますが、ここでは新規に追加しますので、画面右上の「+」をタップします。
プロジェクトの追加

プロジェクトの共有

そうするとプロジェクトの新規作成画面になりますので、プロジェクト名やカラーを選択します。
プロジェクト名はここでは「鍋パーティー」としています。
終わったら「共有中」を選択してプロジェクトを共有する人を追加します。
プロジェクト詳細の入力

続いてはiPhoneの連絡先のアクセス許可を求められますので、許可を出しておきます。

そしたら連絡先の中から追加した人の名前、又はメアドを入力して検索して選択します。
プロジェクト共有者の検索

選択したらメアド部分をタップします。
プロジェクト共有者の選択

そうすると鍋パーティーのプロジェクトメンバーとしてこのように追加されます。
この段階では、まだ共有した人が参加していません。
戻る

タスク共有者の招待の承認

プロジェクトメンバーとして追加された人にはメールが届きますので、それをタップして承認してから参加してもらいます。
なお、共有された人は予め同様にアプリやWebサイトでユーザー登録を済ませておきます。
プロジェクト共有の承認

タスクの割り当て

再びタスクの詳細画面に戻ったら、「割り当て」をタップします。
タスクの共有

そうすると招待した人が表示されていますので、それを選択することでタスクを共有できます。
タスク担当者の割り当て

締切日の入力

Todoistでは、カレンダードラムから日付を指定することもできますし、様々な曜日の入力方法が用意されています。
締切日の欄をタップすると「今日、明日、毎日、その他」とメニューが表示されますので、その中からさっと選ぶこともできます。
ここではサンプルで「その他」をみてみましょう。
締切日の設定

そうするとざっとこんな感じで日付や曜日の入力方法について案内が表示されます。
例えば、「今日」が「水曜日」で、その週末の「土曜日 16:00」としたい場合には、「土曜日」と入力してスペースを空け、続けて「1600」と入力すると変換候補で「16:00」を選択することで、その土曜日の日付と時間が自動で入力されます。
締切日の記述方法

タスクの保存

これでさっとタスクの保存が完了しました。
タスクの保存

リマインダーの設定

リマインダーの設定は、プレミアム機能となります。
リマインダーを選択

リマインダーは3つの通知から選択することができます。
一つ目の「時間と日付」を見てみましょう。
時間と日付を選択

「時間と日付」では、日時を細かく通知設定を行うことができます。
時間と日付を設定

上記画面で「誰がどのように通知するか」を選択すると、自分、又はプロジェクトに参加している人に対して通知設定を行うことができます。
通知する人を選択

「前のタスク」を選択すると、リマインダーの通知時間を0分、10分、30分前のように区切りの良い時間を選択設定することができます。
前のタスク

「場所」を選択すると、指定した場所付近に到着したら通知を行う設定もできます。
これは、かなり便利な機能ですね、これで「忘れる」ことも少なくなるでしょう。
ロケーションで通知設定

リマインダーは、このように1つだけではなく複数追加することができるようになっています。
リマインダーを複数設定

ラベル機能

ラベル機能もプレミアム機能で、「重要」、「今日中」、「いつかやる」などのようなラベルを作ることでそのタスクがどういったものかをより分かりやすくしてくれます。

「+」をタップで新規追加。
ラベルの追加

ラベルの名前とカラーを選択で追加できます。
ラベルの登録

メイン画面では、ラベルを左にスワイプで編集や削除ができます。
ラベルの編集

サブタスクの登録

親のタスクにぶら下がる形でサブタスク(子タスク)を簡単に作成できます。
タスクを入力したら、その上に「サブタスク」にするためのアイコンがありますので、それをタップしたまま右にスワイプするとサブタスクとして登録することができ、左に左にスワイプで通常の親タスクとして登録できます。
子タスクの作成方法

サブタスクはリストの一番最後に追加されますが、長押ししてドラッグすると順番を並び替えることができます。
なお、ドラッグする際に右に少し移動させるとサブタスク、左に移動させると親タスクとして変更することもできます。
タスクの並び替え

タスクの操作

タスクを左にスワイプすると締切日の変更を素早く変更できます。
タスクを左にスワイプ

締切日の変更をこんな感じで変更でき、アイコン以外の箇所をタップで元の画面に戻ります。
締切日の変更

タスクを右にスワイプするとタスクを完了させることができます。
タスクの完了

コメント機能

タスクをタップすると様々なメニューが表示されますが、真ん中のコメントアイコンをタップするとそのタスクに対して共有者とコメントのやり取りができます。
コメント機能を見てみる

こんな感じでコメントのやり取りができ、コメントを左にスワイプで削除や編集ができます。
添付機能として画像や音声も投稿できますが、プレミアム版の機能となります。
個人的には仕事で画像などの添付をすること機会も多いので、そう言った用途が多い人はプレミアム機能はお薦めです。
コメント機能詳細

タスクの複数編集

リスト一覧のタスクは、複数選択して素早く移動や編集を行うことができます。
複数タスクの一括編集

上記画面で「複数のアイテムを編集」と選択したら、リストのタスクを選択すると、画面下部にメニューが表示されますので、それをタップすれば一括で編集ができます。
複数タスクの操作方法

プロジェクトの編集

メイン画面ですが、プロジェクトもタスク同様に左スワイプで削除や編集ができます。
なお、アーカイブは画面上のプロジェクト非表示にする機能ですが、一度アーカイブすると再度表示させることはできませんので、気をつける必要があります。
(一応、Webサイト上からか、プレミアム版にすることで再表示ができます)
プロジェクト操作

サブプロジェクト化

プロジェクトリストは、長押しして上下にドラッグすることで並び替え、右にドラッグすることでプロジェクトのサブプロジェクト化ができます。
サブプロジェクト化

ウィジェット機能

iPhoneの画面上部から通知センターを引っ張って、編集メニューからウィジットを追加することで、タスクをウィジットから簡単に確認ができるようになります。
これでアプリをわざわざ開かなくてもタスクを確認することができます。
ウィジェット登録

カルマ機能

タスクを終了させていくとポイントがたまっていき、カルマと呼ばれるレベルが上がっていくゲーム的な要素があります。
カルマ

カルマ機能は、タスクを放置していると下がるようです。
カルマ機能

関連記事

iOS
4.61
無料! おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト
  • 販売者: Doist
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:18.5MB
  • バージョン(掲載時):10.0