リブログが便利なTumblr (タンブラー)の使い方

iOS
4.61

Tumblrの主な特徴

Tumblrとは?

Tumblr(タンブラー)は、ブログ、ミニブログ、ソーシャル機能が備わったメディアミックス型のサービスです。

ブログのようにして使うこともできるし、ツイッターみたいに短文の投稿をするのもOK、そしてソーシャル機能も備わっており、様々なユーザーとリンクすることができます。

リブログが楽

リブログとは、他のユーザーの投稿をツイッターのリツイートみたいに自分のブログのタイムラインに再投稿することができます。言ってみれば、引用を投稿するようなものです。

気になるユーザーをフォローしたりして、気になった投稿をリブログすることで自分だけのお気に入りのスクラップブックみたいなのもできるでしょう。リブログなので、ブログみたいに文章を書く必要もなく手軽にブログが楽しめます。

また、フォローは自分のダッシュボードには表示されますが、他の人に見られることはありませんので、誰かの目を気にすることなく自分の世界を楽しむことができます。

複数のブログを開設できる

テーマごとにブログを変えてブログを新規に設置することもできるので、複数のブログを作成したい人にはお薦めです。

複数人で同じアカウントを共有し、ブログだけ複数設置なんていう使い方もできます。

テーマをカスタマイズできる

PCからであれば豊富でオシャレなテーマを選択したり、カスタマイズすることもできます。

基本的には無料で利用でき、アフィリエイトなども貼れますが、構造的にはあまり向かないでしょう。(アフィリエイトを貼っているサイトを見かけない)

また独自のドメインも利用でき、色々と可能性を持っているサービスで、企業で利用しているケースもあります。

無料!今すぐアプリをダウンロード
続きを読む

目次

Tumblrの使い方

使い方については、基本的にiPhoneアプリでの使い方について気になるポイントを紹介していきます。

PCで使う人はこちらから。
https://www.tumblr.com/

ユーザー登録

初めての場合は、ユーザー登録から始めます。メール、パスワード、ユーザー名を入力していきますが、ユーザー名が既に取得されている場合、「不明なエラーが発生しました」と表示されます。その場合には、再度別のユーザー名を入れてみましょう。

ちなみに、このユーザー名がブログのURLとなり、下記のようにサブドメインとして登録されますが、ユーザー名は後からでも変更ができます。
http://appbasejp.tumblr.com/
入力が終わったら画面右上の「次へ」をタップ。
ユーザー登録

年齢を入力して次に進みます。
年齢の入力

自分の興味のあるジャンルを5つ選択して次に進みます。ここで選択した情報をもとにお薦めユーザーを提示してくれます。
好きなジャンルの選択

リブログのやり方

ユーザー登録が完了するとタイムライン上にお薦めユーザーの投稿を表示してくれます。
手始めにリブログの使い方を見てみましょう。他のユーザーが投稿した投稿の右下にリブログのためのアイコンがありますので、それをタップします。
リブログアイコンをタップ

元の投稿に対するコメントなどを書き込んだら、左下のタグアイコンをタップしてみましょう。
タグをタップ

タグ付けは、投稿に対して同じような他の投稿を紐付けるための仕組みで、例えばこの投稿に対しては「お菓子」のタグを付けることで、自動的にお菓子というカテゴリにリンクされます。
タグを入力&選択

タグ付けが終わったら、リブログをするブログの名前を入力してみましょう。画面右下の「@」をタップし、ブログ名を入力するとキーボード上部に候補が表示されますので、該当のブログ名をタップします。リブログ名とありますがユーザー名とほぼ同様の扱いで、複数のユーザー名を入力することができ、Tumblrをやっている友達と複数で共有する場合には便利です。

リブログに相手の名前を入れることでリブログ元の相手との関係性を深めることができますが、もちろん、これを望まないなら入れない方がいいでしょう。
ブログ名の入力

URL&マークダウン

投稿画面の右上にある「設定」をタップしてもう少し見てみましょう。
設定アイコンをタップ

設定をタップすると投稿に対して予約などの様々な設定を行うことができます。

設定項目のン中にURL欄の「/post/123/画像を見て」とありますが、投稿欄がコメント未記入の場合、下記のようになります。
http://appbasejp.tumblr.com/post/123/
URLを設定せずにコメントが記入してある場合、下記のように日本語のURLが混ざり長くなる場合があるので、コメントを入力している場合は英数字で指定して上げた方がスマートでしょう。
http://appbasejp.tumblr.com/post/123/コメント

「マークダウン」を選択してみましょう。
マークダウンを選択

マークダウンを選択するとマークダウン式で文章書くことができます。ここでは詳細は触れませんが、下記のように記述することで文字の装飾をすることができますので、ココらへんを覚えておけばいいでしょう。
■見出し
# 大見出し
## 見出し
### 小見出し

■リスト
* リスト
* リスト
– リスト
– リスト

■数字リスト
1. 数字リスト
2. 数字リスト
3. 数字リスト
マークダウンサンプル

実際に投稿したブログの確認をしてみましょう。画面右下のプロフィールアイコンをタップして、「題名未設定」の部分をタップしてみましょう。
投稿したブログの確認

そうするとこんな風にリブログやマークダウンで記述した内容が反映さているのが分かります。
投稿したブログのサンプル

画像の保存

他のユーザーの投稿で画像が投稿されている場合で、画像をiPhoneの端末に保存したい場合もあるかと思いますが、その場合には画像を長押して表示されたモーダルメニューの「Save Image」で保存することができます。
画像の保存

外観の編集

PC版ではオシャレなテーマが色々と用意されていますが、iPhone版のTumblrではダッシュボード内の自分の投稿を閲覧するための外観、テーマを好きなように編集することができます。

プロフィール画面のブログの横にあるアイコンをタップするとメニューが表示されますので「外観を編集」を選択します。
外観を編集を選択

ここではブログのタイトル名やブログの説明などのテキスト編集や色などが変更できます。
タイトル名画日本語の場合には残念ながらフォントへ変更できないので、フォントを変更したい場合には英語名にするといいでしょう。
アイコンやその背景をタップして背景をタップでテーマを変更吸うことができます。さほど難しくないので、詳細は省略しますが、作業が終わったら画面右上の「アップデート」をタップして「保存」しましょう。
テーマの編集

音楽の追加

海外の人気音楽サイト、SpotifyとSoundCloudの音楽をリブログして投稿することができます。
投稿アイコンをタップします。
投稿ボタン

続いては、「音声」をタップします。
音楽の追加

次に検索欄に曲名などを入力して検索します。日本語でも検索できますが、基本的には海外のサービスなので殆ど期待できません。なので、基本的には洋楽を探すのがいいでしょう。
また、緑色のアイコンSpotifyは、現状では日本ではサービスインしていないので聴くことができず、検索結果はオレンジ色のSoundCloudを選択するといいでしょう。
音楽を検索

必要に応じてコメントやタグを入れたら画面右上の「投稿」をタップで投稿します。なお、少し残念ながらこの段階では音楽は聴くことができません、投稿してから聴くことができるようになります。
投稿

後は、プロフィール画面の自分のブログのタイムラインから確認して聴くことができます。
実際の音楽の再生

ユーザーのフォロー

ホームのタイムラインではレコメンドユーザーとして色々と提示してくれるのですが、気になったユーザーをフォローすることでそのユーザーの投稿を追うことができます。

フォローはとても簡単でユーザーの名前の横の「フォロー」をタップするだけです。
フォロー

チャット機能

ユーザーをお互いにフォローしあうことで、画面右下にあったアクティビティアイコンがチャットアイコンに切り替わります。それをタップするとフォローしたユーザーの一覧が表示されます。
ユーザーを選択

そうするとこんな感じでフォローしたユーザーとチャットを行うことができます。
チャット風景

会話の削除&ブロック

他のユーザーとチャットでの会話ができるのですが、その会話をしたり、不快を感じたユーザーをブロックすることができます。
会話画面の右上にある「・・・」のメニューをタップすると、メニューが表示され「Delete conversation」で会話を削除、「◯◯をブロック」でユーザーをブロックできます。
ユーザーブロック&会話の削除

複数ブログの作成

ブログ自体は複数作成することができます。
プロフィール画面の「新規ブログの作成」で作成できます。
新規ブログの作成

後はユーザー名を入力するだけで簡単に作成できます。
ユーザー名の入力

無料! おすすめアプリ! 今すぐアプリをダウンロード
  • アプリ名:Tumblr
  • 販売者: Tumblr
  • 価格(掲載時): 0円
  • アプリサイズ:51.0MB
  • バージョン(掲載時):4.10