ツイッターで動画を保存する方法

ツイッターで動画を保存する方法

ツイッターへの動画投稿は30秒までしか投稿できなかったのですが、2016年6月から最大で140秒まで投稿できるようになりました。

それだけ動画への関心は高まっていると言えるでしょう。

さて、そんなツイッター動画ですが、面白い動画から笑える動画、可愛らしい動物の癒される動画など、様々なものがアップされていますが、ふと、それをiPhoneに保存してまた観たいと思うことがあるかもしれません。

そんなわけでそのやり方を紹介します。

iPhoneでの動画の保存方法

動画は基本的にツイッターの公式アプリではダウンロードすることができません。なので、他のアプリで落とす必要があります。

ネット上ではClipboxを使ったやり方を紹介しているところが多いですが、手順が面倒です。
恐らくiPhoneで行う場合、この方法が最短で手間暇が掛からない手順かと思います。

動画へのリンクURLをコピー

まずはツイッターのタイムライン上で気になる動画の投稿を開いて、投稿の右上にある「プルダウンアイコン」をタップします。すると下記のようにメニューが標示されますので、「その他の方法でツイートを共有」をタップします。
その他の方法でツイートを共有

続いては、様々なメニューやアイコンが標示されますが、ここは「ツイートへのリンクをコピー」をタップします。
ツイートへのリンクをコピー

続きを読む

ちなみに、「プロモーション」と記載がされているものはアプリではダウンロードできません、後述のPCでのやり方でダウンロードしてください。

動画 Hornet Proを起動

今回はこの「動画 Hornet Pro」というアプリを使って落とします。様々な動画サイトの動画を保存することができる、人気のアプリの一つです。

上記の動画 Hornet Proのアプリを起動したら、ツイッターでコピーしたリンクを貼り付けます。動画の画面が標示されたら、動画の画面をタップします。
ツイートへのリンクを貼り付け

メモリに保存

そうすると動画の再生画面に切り替わり、「メモリへの保存」というメニューが標示されますので、それをタップします。
メモリに保存選択でツイッターの動画を保存

そうすると「Files」というメニューの中に動画が保存されます。カメラロールに保存したい場合は、「i」をタップします。
保存された動画

そしたら、カメラロールに保存のアイコンが標示されますので、それをタップで完了です。
ツイッター動画をカメラロールに保存

PCでの動画の保存方法

続いてはPCでの保存方法も紹介します。

まずは、ダウンロードしたい動画のツイートの右下にあるメニューをクリックし、ツイートへのリンクをコピー。
リンクURLをコピー

続いては、リンクURLが標示されますので、それをコピーします。
twitter-download-videos-8

そしたらこのサイトにアクセス。
http://www.downloadtwittervideo.com/jp/

先程、コピーしたURLを貼り付けて画面下部にある「ダウンロードMP4」のボタンをクリックします。「HD」とあるのは高画質となります。
URLを貼り付けてダウンロード開始!

ダウンロードが完了したらURLを右クリックして「別名でリンク先を保存」で完了です。
別名でリンク先を保存!