YouTubeでURLをコピーする方法まとめ

YouTubeのアプリを使って動画を見ていると、その動画を誰かに共有したくなったり、動画のURLをコピーして自分のブログなどに貼り付けて公開したいこともあるかと思いますが、その方法について紹介したいと思います。

目次

URLコピーの基本

URLをコピーしたい動画の画面を表示したら、「共有」というアイコンをタップします。

リンクの共有というメニューが表示されたら、「コピー」のアイコンをタップします。ツイッターやLINEなどで共有したい場合はここで簡単に共有できるようになっています。

コピーしたURLを試しにブラウザのアドレスバーに貼り付けてみましょう、ダブルタップして表示されたメニューのペーストを選択します。

するとこのようにYouTubeのページが開かれ、URLをコピーできたことが分かります。

画面タップからURLをコピー

URLのコピーは、様々な箇所に共有アイコンが設置されていますので、その他の箇所も紹介したいと思います。

まずは動画画面を開いたら、画面をタップします。

すると動画画面上に様々なアイコンが表示されますので、右上にある共有アイコンをタップします。

あとは同様に「コピー」アイコンをタップです。

動画一覧のリストからURLをコピー

動画再生画面の動画一覧が表示されているリストからURLをコピーすることもできます。

コピーしたい動画のサムネイルの右横にあるメニューをタップします。

そしたら表示されたメニューの「共有」をタップします。

ここも同様にコピーアイコンをタップでURLをコピーします。

YouTubeチャンネルのURLをコピー

YouTubeのチャンネルのURLのコピー方法も見てみましょう。

まずは登録したいYouTubeチャンネルの動画再生画面を表示します。そしたら、チャンネルの案内がなされている箇所がありますので、それをコピーします。

チャンネル画面が表示されたら、画面右上のサブメニューアイコンをタップし、表示されたメニューの「共有」を選択。

あとは同様に、「コピー」アイコンをタップでYouTubeチャンネルのURLをコピーできます。

関連記事